新着情報: 2015年 春夏新柄ネクタイ入荷

 毎シーズンご好評頂いておりますイタリア製生地を使用したオーダースーツのヨシムラのオリジナルネクタイ
今シーズンも春夏シーズンに向けに新柄約42柄が入荷しました。

ピッティ・イマジネ・ウォモ(イタリアのファッション展示会)のトレンドに日本のファッション性向を加えて、色柄を決めたイタリア製ネクタイ。
コーディネートを引き締めるクールなソリッド(無地)、クラシックな定番無地柄・小紋柄・レジメント、印象的なポルカドット、花柄といった多彩なパターンバリエーション、カラーは貴族的で紳士的な精神性を表すブルー、パープル、自然界や未来に向けてのエネルギーを感じさせるグリーン、等の2015年SSトレンドを意識して選定しております。
今回は特にご要望の高かった結婚式などで華となる高級感あるフォーマルネクタイの品揃えを充実させました。
コーディネートの印象はネクタイで大きく変化します。
スーツをお選びの際には是非合わせてみてください。新しい発見がきっとあります。
スタイリング的に伝統、歴史を感じさせる良いもの英国調へ原点回帰していることもあり、襟幅は標準的な8.5cmに、締め心地もディンプルがしっかり出来て、高級感が出るよう芯地もしっかりとした物を使っております。

お値段は円安で輸入物価が高騰する中据え置きの1本4,800円(本体価格)です。
スタッフイチオシの商品に仕上がっていますので是非お試し下さい。

なお、素材提供は今回もイタリア コモにある1898年創業のCATENA社です。
少人数の家族経営的な機屋(はたや:生地織りメーカー)ですが、多品種小ロットの生産が出来るため、日本国内の各セレクトショップがこぞって利用しているメーカーです。

 


品質的にはシルク100%素材を中心に凝ったジャカード織りが得意で、価格的には国内販売価格が7,000〜8,000円(つまりセレクトショップの上級ラインの価格帯)の物が作っています。

それでは以下新柄商品のご紹介です。
商品は、各店舗にて販売しておりますが、全店舗に全種類の在庫はありませんので、ご注意下さい。
ご注文等は品番をご連絡頂ければネットでも承っておりますので、お気軽にお申し付け下さい。

ご注文は こちら のメールアドレスまで →→ info@vightex.com
尚、ネクタイに合わせたシャツはシャツサイトをご参照下さい。

◆無地ライクネクタイ

 あると便利な無地系&無地ライクネクタイ
無地系ネクタイは最近は20-30代の若者に支持されています。
シンプルですが上品さが備わった無地は余計な色柄がない分、スーツが引き立ち、クールな印象のスーツコーディネートになります。

ZN5-1005 ソリッド(無地) ネイビー
 

>>>  無地ネクタイの中で一番人気の定番ネイビー無地。
生地は春夏を表現した軽くて柔らかい質感となります。
あらゆる場面でお使いいただける逸品となること間違いなしです。
ネイビーのソリッドタイは、スーツを着るイタリア人は必ず持っています。
何故なら、ネイビーは普遍色合いのアイテム故にどんなスーツやジャケットにも合うからです。
よく言う「アズーロ エ マローネ」(ネイビーとブラウンのコーディネート:イタリアでは最高のコーディネートの1つです。)に必須アイテムなのかも知れません。
ネクタイ選びに困った時にはとても重宝しますので、クローゼットの中に是非1本置いてください。

ご参考:シャツ 伊:Albini 品番:SH722-3 PIUMINO(白地パープルトライプ)
ZN5-1006 ソリッド(無地) ブルー
 

>>>  こちらもネイビー同様コーディネイトしやすいネクタイです。
春夏物ではスーツも生地の色目が明るくなりますから、タイもこれぐらい明るい方がむしろ使いやすいかも知れません。
明るいブルーはVゾーンを軽やかにし春夏らしいコーディネイトになりますし、明るい気分にしたい時や相手に爽やかさを印象付けたい時などにすごくオススメです。
2色の糸で織られていますので、凹凸感と光沢があり、おしゃれ感たっぷりです。
ライトグレーのスーツからネイビージャケットまでカバーできますので、こちらも是非揃えておきたいアイテムです。

ご参考:シャツ 伊:CANCLINI 品番:SH705-4 Dandy80(ライトブルー綾織)
ZN5-1007 ソリッド(無地) ブルーグレイ
 

>>>  こちらは一般的にはブルーグレイ、スモーキーブルーと呼ばれ、ネイビーとブルーの中間色の色目。
控え目な色合いでコーディネイトにはうってつけです。
スーツはネイビー無地やブルー系ストライプ、ライトグレー・チャコールグレーにあわせても明るい印象となり幅広い年代から受け入れていただけるネクタイです。
こちらを含めてブルー系3本は持っていて困りません。
人気がありますので是非お早めのご購入をお待ちしております。

ご参考:シャツ 伊:CANCLINI 品番:SH707-5 Argento(ブルーストライプ)
ZN5-1008 ソリッド(無地) パープル
 

>>>  こちらはトレンドのパープルのタイ。
色は2色の糸で織られているので、ネクタイの表面が立体的に見え、淡い色合いから女性からの印象もよく相手には優しいイメージを与えます。
シャツも白やピンク系に合わせると綺麗に映り、お洒落たコーディネイトになります。
スタッフからの人気も大変高く私もこの夏はこのネクタイで過ごしていこうと思います。
皆さんもパープルという高貴な色でVゾーンを是非引き立たせてください。

ご参考:シャツ 伊:CANCLINI 品番:SH705-6 Piave(ライトブルーピンヘッド)
ZN5-1009 ソリッド(無地) ゴールド
 

>>>  淡いシャンパンゴールドのタイ。
イタリア人も大好きな色で、春夏を演出するにはうってつけです。
コーディネイトとしては軽やかな色合いのグレーやベージュ系のスーツスタイル。
ジャケットスタイルでは、ネイビーブレザーやカジュアル感の強いコーディネイトでお使い下さい。
シャツは白やサックスブルー系にあわせるとキレイ目な印象となります。
また靴・ベルトを茶系でまとめるとさらにお洒落度が上がり、高感度アップするので是非おためし下さい。

ご参考:シャツ 伊:Albini 品番:SH722-3 PIUMINO(白地パープルトライプ)


◆レジメンタルネクタイ

 ナナメにストライプが入った爽やかな印象を与えるレジメンタルネクタイは世代を越えた人気の定番柄です。
光沢感あるサテン系の素材、下地をドビー織りにした凹凸感があり、高級感が出るものと色々取り揃えました。 

ZN5-1025 レジメンタル ネイビー×マリンブルー
 

>>>  深いネイビーに綺麗なブルーが施されたレジメンタルタイ。
爽やかなブルーがアクセントになり、ネイビーのジャケットにバッチリな1本です。
スーツでネイビー系のアイテムに合わせたり、白のパンツに合わせたりとビジネスオンでも良いですし、少しカジュアル目なスタイルに合わせてもバッチリなネクタイ。
迷ったときの一本になりますので、レジメンタルが欲しいなぁという方は是非このネクタイをお試しください。

ご参考:シャツ 伊:Albini 品番:SH722-3 PIUMINO(白地パープルトライプ)
ZN5-1026 レジメンタル ネイビー×アンティークゴールド
 

>>>  少し明るめなネイビーにアンティーク調なゴールドがアクセントになっている一本。
さらにゴールドの脇にはトレンドカラーのグリーンを施すというイタリアらしいカラーコーディネートで、深みが強調されます。
グレーのスーツや、ネイビーのスーツ、黒のスーツなど幅広くVゾーンを演出してくれますのでプレゼントにもオススメです。
スーツがストライプの場合、ネクタイもレジメンタルですから、シャツは無地系をお薦めします。(無地スーツであればストライプシャツでももちろんOKです。)
レジメントのタイは、どこか若い印象がありますが、その中でもちょっと落ち着いたこの色柄は入社3〜5年目位の先輩社員にこそ似合いそうですね。

ご参考:シャツ 伊:Albini 品番:SH721-2 REGENT(白地ネイビーストライプ)
ZN5-1027 レジメンタル ネイビーグレー×ラベンダー
 

>>>  少しネイビーがかったグレーに、色鮮やかなラベンダーを施したネクタイ。
そのラベンダーの脇にはピンク色を差し込み、よりラベンダーの鮮やかさを引き立たせてくれています。
このようなラベンダー系の紫は女性にも人気で、夜どっかに飲みに出かける時さらっとこんなネクタイを付けていると会話も盛り上がるかも?
合わせるスーツを選びませんから、気分でVゾーンを演出してみてはいかがでしょうか?

ご参考:シャツ 英:TOHMAS MASON 品番:SH712-4 HERRIN(パープルヘリンボン)
ZN5-1028 レジメンタル 青空色×ゴールド
 

>>>  とても夏らしい爽やか、かつ涼しげなネクタイの登場です。
淡いブルーはどこか安っぽさを感じさせてしまうことがありますが、イタリア製の生地は発色が良いためそんな風には全く見えないところが良いところですね。
これにはもう1つ、厚めの芯地からくる高級感も一役買っているのかもしれません。
そんなイタリア魂感じるこのネクタイは、やや明るめのネイビーやグレーに合わせるとバッチリです。
ペールトーン(色味の薄い)コーディネートに最適なこのネクタイは、上級者向けではありますが、使いこなすとその威力は絶大です。

ご参考:シャツ 英:TOHMAS MASON 品番:SH710-3 CANTERBURY(白地シャドートライプ)
ZN5-1035 レジメンタル ネイビー×ターコイズブルー×シルバー
 

>>>  柄を取り入れた上でのシンプルを追及したネイビー×ライトブルーのストライプタイは、汎用性の高さはもちろんのこと、艶の利いた生地が高級感のエッセンスを表現しています。
上質にこだわるビジネスマンには、まさに欠かせないアイテムの一つです。
Yシャツをストライプで合わせてストライプ・オン・ストライプのコーディネートにしていくのも、1ランク上をいくコーディネートのテクニックですね。

ご参考:シャツ 伊:CANCLINI 品番:SH705-6 Piave(ライトブルーピンヘッド)
ZN5-1036 レジメンタル ブルー×ライトパープル×シルバー
 

>>>  夜景に輝くネオンを連想させるブルー×ライトパープルのストライプタイは、ビジネスでも使い勝手の良い1本となりますが、アフターファイブでも重宝すること間違いなし。
ダークカラーのスーツに合わせると、より一層ネクタイのカラーが際立ちます。
さらにポケットチーフを組み合わせていくのも悪くありません。
大人の色気を魅せていくには、もってこいではないでしょうか。
レジメントのストライプのピッチがやや細いため無地系か広めのストライプスーツに合わせると効果的なVゾーンを演出できます。

ご参考:シャツ 英:TOHMAS MASON 品番:SH712-3 HERRIN(ピンクヘリンボン)
ZN5-1038 レジメンタル ブルー×ネイビー×シルバー
 

>>>  春を感じさせる爽やかなライトブルーのレジメントタイ。
蒸し暑い真夏の季節にも清涼感を演出してくれます。
ライトブルー系のタイはともすると安っぽく見えることがありますが、その種のタイとは違い、八色豊かなシルク100%の素材感は光沢、高級感を表現しており、普通のネクタイとは一味違います。
普段はソリッドタイばかりでそろそろコーディネートの変化をつけていきたい方には、こちらのストライプタイから始めて頂くのも良いでしょう。

ご参考:シャツ 英:TOHMAS MASON 品番:SH710-3 CANTERBURY(白地シャドートライプ)


◆小紋柄ネクタイ

 無地系のタイと比べると少しオトナ感のある小紋タイ。
プリントのネクタイと違いジャカード織りの幾何学模様の小紋柄は凹凸感に上質さ・高級感をにじませます。

ZN5-1001 小紋 ネイビー×シルバー×パープル
 

>>>ネイビーベースにパープル×シルバーの小紋ネクタイ。
パッと見はドットに見えますが、柄をよく見るとアーガイル柄でシルバーが入ることによってパープルをほど良く引き立てています。
スーツはネイビー・グレーを合わせますと高級感も出てビジネスシーンでは完ぺきなコーディネイトとなるでしょう。
白シャツにはパープルが綺麗に映り好印象を演出できます。
是非一本お持ちになることをお勧めさせていただきます。

ご参考:シャツ 伊:CANCLINI 品番:SH707-4 Argento(ライトブルーストライプ)
ZN5-1002 小紋 ネイビー×レッド×シルバー
 

>>>  ネイビーベースにレッド×シルバーの小紋、レッドの柄がより目を引くネクタイです。
レッド「パワー・タイ=レッドのネクタイ」ビジネスパーソンのイメージ演出・戦略において、今や誰もが知るアイテムになっています。
このネクタイはほどよくバランスのとれた色合いになっていますので、あまり強調しすぎないコーディネイトとなり、それを目にした人に好印象をあたえてくれることでしょう。
コーディネイトの1つにしてみてはいかがでしょうか?

ご参考:シャツ 英:TOHMAS MASON 品番:SH711-5 REGENT(白地グレイストライプ)
ZN5-1003 小紋 ボルドー×パープル×シルバー
 

>>>  ボルドーベースにパープル×シルバーとトレンド色が2色も入っているネクタイです。
この色合いの良いところは、青紫の色目が入っているためネイビー系のスーツやサックスブルーのシャツにも合わせやすいですし、暖色系のボルドーも入っているためピンク系のパステルカラーシャツとも相性が良いこと。
組み合わせて使えば、1本のネクタイでスーツ・シャツの印象を上手く使い分けることができます。
ビジネスシーンにおいて少し気分を変えたい時やプライベートシーンでのお食事など活躍すること間違いなしの1本です。

ご参考:シャツ 伊:CANCLINI 品番:SH703-2 Super120(白地パープルストライプ)
ZN5-1004 小紋 グリーン×ネイビー×シルバー
 

>>>  グリーンをベースにネイビー×シルバーの小紋をあしらったお洒落なネクタイです。
ここ数年地球環境を意識したグリーンの商品が多くなり人気も出ています。
海を意識したブルーやサックスのシャツに合わせ定番化してきた明るめのネイビーやグレーのスーツを是非お使い下さい。
皆さん、ネクタイの色柄というとベースはネイビー系かボルドー系、沢山お持ちの方でゴールド系が殆どだと思いますが、こういったグリーン系を1本お持ちになると今までとは違うコーディネートを楽しめますよ。

ご参考:シャツ 伊:CANCLINI 品番:SH402-6 Piave(グレーヘリンボン)
ZN5-1017 ペイズリードット小紋 ダークネイビー×オレンジペイズリー
 

>>>  深くシックなネイビーにオレンジのペイズリードットがお互いを引き立てあい、華やかで明るい印象のネクタイ。
下地もジャカード織りで立体感がより上質さと高級感をにじませます。
スーツはネイビーと同系色を合わせたり、ベーシックな柄を選び、落ち着いた優しい雰囲気に。
クレリックタイプのシャツを合わせれば、襟部分のホワイトカラーがコーディネートの重たさを和らげつつも知的な雰囲気にしてくれます。
白×ネイビー×オレンジの組み合わせは相性バッチリです。

ご参考:シャツ 伊:CANCLINI 品番:SH402-6 Piave(グレーヘリンボン)
ZN5-1018 ペイズリードット小紋 ネイビー×ブラウンペイズリー
 

>>>  少し明るめのターコイズがかったネイビーにブラウンのペイズリードットが落ち着いた1本。
一見シンプルに見えますが、表面の立体感による上質感と小ぶりなペイズリーモチーフの向きに変化を付けた個性あふれるデザインです。
中心にホワイト糸を刺し込むことでコントラストを明るくさせています。
ネイビー系のスーツに合わせるのでしたら、1つ上のダークネイビーより若干色目に違いが出るこちらの方がコントラストが出て良いかも知れません。
トレンド柄のペイズリーですが、シンプルな柄使いのためどんなスーツにも合わせやすく、便利で幅広い世代でお使い頂けます。

ご参考:シャツ 伊:CANCLINI 品番:SH707-1 Argento(白地ブルーストライプ)
ZN5-1019 ペイズリードット小紋 パープル×イエローペイズリー
 

>>>  ベースのパープルにイエローのペイズリードットが気品とカリスマ性を演出するネクタイ。
刺激的な組み合わせですが、高級感のあるジャカード織りとペイズリーの白を混ぜたことでグッと柔らかな色合いになっています。
スーツとのコーディネートは黒との配色でゴージャスさと気品を、グレーは明るめの方が重くならず上品にまとまります。
上下の商品(ZN5-1017〜1020)はジャケットとも相性がよく、ネクタイの持つ上質さと高級感がカジュアルな印象のジャケ×パンスタイルをワンランク上の洗練された上品なスタイルにしてくれるでしょう。

ご参考:シャツ 英:TOHMAS MASON 品番:SH712-4 HERRIN(パープルヘリンボン)
ZN5-1020 ペイズリードット小紋 ブラウン×ターコイズペイズリー
 

>>>  ブラウンベースにターコイズのペイズリードット。
イタリアの王道コーディネート「アズーロ・エ・マローネ」のネクタイです。
表面の立体感が上質さと高級感を表現しているこのネクタイは、王道ゆえに素材の良さにこだわりたいという願いを適えてくれます。
合わせるスーツとシャツは是非、ネイビースーツと薄いブルーのシャツを合わせて下さい。
ベルトや靴なども色をそろえてアクセントとして用いることでカッコいいアズーロ・エ・マローネの着こなしが楽しめます。
さらにポイントで赤を含んだボルドーの小物を組み合わせると非常にヨーロッパ的で美しい組み合わせになります。

ご参考:シャツ 伊:CANCLINI 品番:SH707-4 Argento(ライトブルーストライプ)


◆ペイズリー柄ネクタイ

 最近注目されているペイズリー柄。
歴史を感じる少し落ち着いた印象は様々なスーツ、シャツとの組み合わせが可能な優れものです。
さりげなくインパクトのあるシャツとコーディネートして主張するのも面白いですね〜

ZN5-1032 ペイズリー ライトパープル
 

>>>  ペイズリーはソリッド系のシンプルなネクタイを好む方には、ある意味「チャレンジ」に思われるかもしれません。
しかしながら、こちらのペイズリーのライトパープルは、のっぺりとしたプリント柄ではなく立体感のあるジャカード織りで、また色柄を同色でまとめて統一感を出しているため、高級感・上質感に溢れています。
コーディネートするならば画像のようにシャツに淡いパープルを入れることで落ち着かせて、シンプルなネイビーやライトグレイ系の無地柄スーツにあわせれば、その日の主役はこのネクタイになります。
高級な生地を使ったスーツ姿も良いですが、たまにはネクタイを主役にしてあげるのも良いのではないでしょうか?
イタリア製ならではのシルクの光沢は、無理をしなくてもこんな素晴らしい演出をしてくれますよ。

ご参考:シャツ 伊:CANCLINI 品番:SH703-2 Super120(白地パープルストライプ)
ZN5-1033 ペイズリー シルバーグレー×ブルー
 

>>>  シルバーをベースとしたライトブルーのペイズリーは、無地のネイビースーツに合わせて頂くとシルバーの放つ輝きがさらなる相乗効果を生み出します。
そこへ朝露の一雫を思わせるライトブルーのペイズリーが、爽やかさとトレンド感を強調させます。
大人の男だからこそ誠実さを与えるは必要不可欠。このネクタイをチョイスして相手が思っている自身の印象を変えてみてはいかがでしょうか?
コーディネイトは、画像のようなシンプルなライトブルー系のシャツに、上着はざっくりとしたホップサック調のネイビージャケットなどに合わると見た目にも爽やかになりますヨ。

ご参考:シャツ 伊:CANCLINI 品番:SH702-6 Piave(ブルーヘリンボン)
ZN5-1034 ペイズリー ゴールド
 

>>>  高級感の象徴ともいえるゴールドのペイズリー。
一見コーディネートが限定されると思われがちですが、主張し過ぎないペイズリーの施されたゴールドなのでスーツの色柄を問いません。
どのスーツでもコーディネートのハーモニーを奏でることのできる万能の逸品。
Vゾーンにエレガントな要素をプラスしていくにもまさに頼りになる一本です。
今後のコーディネートのバリエーションが新たに一つ加わること間違いなし。

ご参考:シャツ 英:TOHMAS MASON 品番:SH710-3 CANTERBURY(白地シャドートライプ)
ZN5-1039 ペイズリー シルバーグレー×グレー
 

>>>  フォーマルタイの中で、特に若者から強い人気を得ている、シルバーのタイプ。
伝統的ながらもトレンド柄となっているペイズリーを使うことで、型にはまりがちな慶事のファッション感度をグッと引き上げます。
フォーマルタイとしてお使いいただける一方、普段ブラックスーツをご着用になる方でしたら是非、そちらにも合わせてお使いください。
「フォーマルだけでは、もったいない!!」と言いたくなるネクタイです。
立体的に見える織り柄をどうぞお楽しみください。

ご参考:シャツ 伊:CANCLINI 品番:SH700-1 PORTLAND120(白無地)


◆ドット柄ネクタイ

 シンプルな柄が良いけれど、何かインパクトが欲しい!
そんな方にオススメがドット柄です。
変化のあるポルカドットと上品なピンヘッドと対照的な柄をチョイスしました。
女性ウケも良く、若い方に特にオススメです。

ZN5-1010 ポルカドット ネービー×ブルー×エメラルドグリーン
 

>>>  ポルカドットを重ね陰影を付けている凝った織柄のジャガードネクタイです。
色使いがネイビー、ライトブルー、シルバーブルーと、統一感があり爽やかな印象で、尚且つ、織に凹凸感のあるジャガードの為、質感がしっかりとしています。
同じ様な色使いのネクタイは見かけますが、こちらは、柄の浮き立つ感じや、織の凹凸感を楽しんで頂き、ワイシャツは、艶感のある織のしっかりとした白ドビーや、ブルーをお合わせいただき、シンプルで上質な着こなしを楽しんで下さい。

ご参考:シャツ 伊:CANCLINI 品番:SH705-4 Dandy80(ライトブルー綾織)
ZN5-1011 ポルカドット ブラウン×ダークオレンジ×ボルドー
 

>>>  落ち着きのあるダークブラウンをベースに、オレンジの濃淡、ブラウンの濃淡をつけたポルカドットを重ねた立体感のある1本。
ブラウンの持つ渋く重厚な雰囲気と、オレンジの躍動感がポイントになり見事にマッチしています。
強めのブルーストライプのワイシャツと合わせてイタリアの伊達男を演出するもよし、ベージュ系のざっくりとした質感のあるワイシャツと合わせてネクタイの持つ上質感を引き立たせるのもよし、色合い、質感共に楽しめる1本です。

ご参考:シャツ 伊:CANCLINI 品番:SH707-1 Argento(白地ブルーストライプ)
ZN5-1012 ポルカドット ダークイエロー×ブラウン×ピンク
 

>>>  ゴールドベースにブラウン濃淡のドット、オレンジ系のドット、ピンク系のドット、さらにドット内にゴールドやシルバーの縁取りがあり、パッと見て華やかな印象を与えます。
さらに織や模様で立体感が出ている為、奥の深い上質感も併せ持った1本です。
会社内でのあなたの印象を明るく華やかに、・・そして上品に演出してくれるでしょう。
こちらは、淡いピンク系やブルー系のクレリックシャツと合わせてお洒落を楽しんで下さい。明るさと上質感共に春夏お勧めのネクタイです。

ご参考:シャツ 英:TOHMAS MASON 品番:SH712-4 HERRIN(パープルヘリンボン)
ZN5-1013 ジャカードピンドット ネイビー×ブルー×グリーン
 

>>>  ネイビーベースに爽やかなスカイブルーとグリーンのピンドットの色柄。
ネイビーの持つ誠実な印象に、春の青空と新緑をイメージしたドットを配し誠実感、爽やかさ、春の息吹の力強さを併せ持った1本です。
4〜5月ぐらいの春先にはこういったグリーンの入ったタイは季節感が出て良いですね。
またベースがネイビーですから、春以外のシーズンでも普通に使えるのも便利なところです。
合わせるワイシャツは、ブルー系は勿論ですが、グリーン系ストライプや、チェック柄などお合わせいただくと、より一層新鮮な気分が味わえます。一度お試しください。

ご参考:シャツ 伊:CANCLINI 品番:SH705-4 Dandy80(ライトブルー綾織)
ZN5-1014 ジャカードピンドット ネイビー×レッド×シルバー
 

>>>  ネイビーベースに情熱レッド、クールなシルバーのピンドットネクタイです。
配色は伝統的で安心感のあるトリコロールカラーです。
同じネイビーベースの上記1013よりも若干ベースを明るくする事で、ドットカラーとのバランスは最適になっており、クラシカルな中に春夏の爽やかさを併せ持っています。
白、ブルー系ワイシャツを合わせ、明るく誠実なビジネスマンを演出。
パープル系ワイシャツを合わせ、大人の色気と甘さを演出。
シーンに応じて使い分けを。

ご参考:シャツ 伊:CANCLINI 品番:SH705-6 Piave(ライトブルーピンヘッド)
ZN5-1015 ジャカードピンドット ネイビー×ベージュ×ブラウン
 

>>>  ネイビーベースの信頼感にブラウンの落ち着きとゴールドの高級感が合わさり、落ち着いた大人の雰囲気が演出できる1本に仕上がりました。キーワードは「信頼感」、「落ち着き」、「高級感」です。
合わせるワイシャツは艶感のある白の織柄、淡いブルーやベージュの無地あるいは織柄をチョイスし、シンプルだけど、落ち着いた大人の上質な着こなしを楽しんで下さい。
ネイビーベースのネクタイは、色目や、柄の組合せによって若々しさが強調され過ぎてしまうのでは・・・とご心配の方へは合わせるシャツに少し柄を入れるだけで落ち着きますから画像のようなコーディネートがお勧めです。

ご参考:シャツ 伊:CANCLINI 品番:SH711-5 REGENT(白地グレイストライプ)
ZN5-1016 ジャカードピンドット レッド×オーシャンブルー×シルバー
 

>>>  情熱的なレッドが印象的ですが、中に知性をうかがわせるネイビーピンドット、さらに優しさを持ったベージュピンドットを配することで、インパクトだけでなく、バランスのとれた上品な1本です。
会社でのプレゼン、人前での発表、相手へのアピールを強めたい時など、こちらのネクタイに、ブルー系ロンドンストライプのワイシャツを合わせて、パワーVゾーンの出来上がりです。
印象アップ間違いなしです。
普段使いには、画像のようにペールトーンのサーモンピンク系のシャツに合わせれば、とても品のあるコーディネートにもなりますよ♪

ご参考:シャツ 英:TOHMAS MASON 品番:SH712-3 HERRIN(ピンクヘリンボン)


◆花柄

 さりげなく季節感を取り入れるものお洒落ですね。 フラワーパターンを取り入れるのはいかがでしょうか。
「花柄は...」と敬遠される方もいらっしゃいますが、織り柄で表現した上品な雰囲気はさりげない大人のセンスを演出します。

ZN5-1021 ジャカード花柄 ボルドー×ネイビー小花
 

>>>  ボルドーの下地にネイビーの小花柄を組み合わせたネクタイ。
深みのある色なのでどんなスーツにも合わせやすく、いつもの着こなしを格上げできるネクタイです。
華やかな場でもボルドーカラーのネクタイはクラシカルな男性を演出できます。
目を引く赤ですから落ち着いた色や小花柄なら派手過ぎず大人っぽく着こなせるんです。
このボルドーを一部分にだけ取り入れることで程よい気品と色気がでますので、色のパワーで印象に残る力強い印象の男性を演出してみてはいかがでしょうか。

ご参考:シャツ 伊:CANCLINI 品番:SH707-1 Argento(白地ブルーストライプ)
ZN5-1022 ジャカード花柄 ブルー×ブラウン小花
 

>>>  まるで深い海の色のように美しく光るブルーにブラウンの小花柄が印象的なネクタイ。
少しパープルがかったブルーのネクタイなので、シャツはブルー系の他にも、ピンクやパープル系のシャツとも相性がバッチリです。
ダーク系のスーツやシャツに合わせて胸元にチラリと見える程度にするとメリハリがつきます。
控えめな小花柄もコーディネートに取り入れ易くなっておりますので、同系色のチーフをご用意していただければ落ち着いた雰囲気を持ちながらもやさしい印象を与えてくれるのが良いですね。

ご参考:シャツ 伊:CANCLINI 品番:SH702-6 Piave(ブルーヘリンボン)
ZN5-1023 ジャカード花柄 ネイビー×オレンジ小花
 

>>>  上質な質感のネイビーに控えめなオレンジの小花柄がキュートなネクタイ。
中央にポイントのカラーを配したフラワーの小紋柄や、モチーフの配列に変化を入れることで、可愛らしさ控えめなスッキリとしたデザインです。
様々なスタイルとも相性抜群。
甘くなりすぎず、重くなりすぎず、どんな色と合わせても、上品な印象に仕上げてくれるので、かしこまったシーンにもカジュアルシーンにも、自在に着こなすことができます。
ネクタイに合わせ、フラワーモチーフのラペルピンで遊びを入れ、より抜け感を出すのもおすすめです。

ご参考:シャツ 英:TOHMAS MASON 品番:SH712-3 HERRIN(ピンクヘリンボン)
ZN5-1024 ジャカード花柄 ライトブルー×ネイビー小花
 

>>>  爽やかで涼しげなブルーの色味とネイビーの繊細な小花柄が綺麗な印象のネクタイ。
上質で季節感あるライトブルーのネクタイがコーディネートに上品且つクリーンな雰囲気をプラスしてくれるアイテムです。
ライトブルーのネクタイと相性の良いネイビーのスーツやジャケットに好感度抜群の白シャツを合わせて大人の遊びをプラスしましょう。
シャツとネクタイは濃淡で差をつけ、手元に時計やブレスットでシャツを際立たせる小物を使い差し色で効果的にアクセントを。
ジャケットは袖をロールアップすることでこなれた雰囲気や春夏らしいリラックス感が生まれ、腰巻きでさらに動きのある軽快な着こなしをして、清潔感のある大人の着崩し方をぜひ参考にどうぞ。

ご参考:シャツ 伊:CANCLINI 品番:SH700-1 PORTLAND120(白無地)
ZN5-1029 ジャカード花柄 ネイビー×スカイブルー×シルバー
 

>>>  落ち着いたネイビーにフラワーモチーフの小紋をあしらったネクタイ。
ポイントにところどころスカイブルーのフラワーモチーフを施すあたりが遊び心くすぐるイタリアらしい仕上がりになりました。
ベースがネイビーですから何色のスーツでも良いのですが、その中でもお薦めが無地やシャドーストライプのスーツです。
スーツやシャツを落ち着かせてVゾーンをこのネクタイで華(花)やかに演出してみましょう。

ご参考:シャツ 伊:Albini 品番:SH722-3 PIUMINO(白地パープルトライプ)
ZN5-1030 ジャカード花柄 モダングレー×パープル×シルバー
 

>>>  都会的なグレーに白っぽいシルバーのフラワーモチーフの小紋を施した1本。
ポイントカラーとしてさりげないピンクパープルのカラーアクセントを用いているため、「色気×遊び心」を両立したネクタイです。
特にネイビー系のスーツに合わせるとネクタイも生き、スーツも生かすことができます。
お洒落と大人の余裕(遊び心)をVゾーンで表現してみてはいかがでしょうか?
どこか和テイストな雰囲気があったりしますから、華やかな場でも良いかもしれませんね。

ご参考:シャツ 伊:Albini 品番:SH721-2 REGENT(白地ネイビーストライプ)
ZN5-1031 ジャカード花柄 ワインレッド×スカイブルー×シルバー
 

>>>  色気のあるワインレッドをベースにしたシルバーのフラワーモチーフを散りばめたネクタイ。
こちらも和テイストな雰囲気をかもし出しながらも、ポイントカラーとしてスカイブルーを加えているところがある種のアズーロエマローネの変型版なのでしょうか?とてもイタリア的。
情熱的な赤の印象をブルーを差し入れることで柔らかくしてくれていますね。
このカラーバランスが全体的な雰囲気を調和して使いやすいネクタイに化学変化しました。
お薦めコーディネートでは特に濃いめのスーツを合わせてコントラストをつけた組合せにするとキリッとした印象を与えてくれます。

ご参考:シャツ 伊:CANCLINI 品番:SH702-6 Piave(ブルーヘリンボン)


◆フォーマルネクタイ

 お気に入りのフォーマルタイを探すのもなかなか難しいです。
シルバーグレー、シャンパンゴールドのペイズリー柄、アーガエル、モザイクのジャカート織りといった、決まった型の中で「お洒落心」が光るネクタイを取り揃えました。
ぜひこの機会にご検討下さい。

ZN5-1039 ペイズリー シルバーグレー×グレー
 

>>>  フォーマルタイの中で、特に若者から強い人気を得ている、シルバーのタイプ。
伝統的ながらもトレンド柄となっているペイズリーを使うことで、型にはまりがちな慶事のファッション感度をグッと引き上げます。
フォーマルタイとしてお使いいただける一方、普段ブラックスーツをご着用になる方でしたら是非、そちらにも合わせてお使いください。
「フォーマルだけでは、もったいない!!」と言いたくなるネクタイです。
立体的に見える織り柄をどうぞお楽しみください。

ご参考:シャツ 伊:CANCLINI 品番:SH700-1 PORTLAND120(白無地)
ZN5-1040 モザイク ホワイト×グレー
 

>>>  ベーシックなホワイト生地に、細かいモザイク柄を凹凸で表現しました。
光の入る角度によって、様々な表情がうかがえるジャカード織りはやはり高級感が違います。
お祝い事に呼ばれるというのは、呼ばれる人が大切な人だからです。
そんな時には、やはり“お祝いをする”気持ちで参列したいものです。
セレモニーをそんな風に考える方にお勧めの1本ではないでしょうか?

ご参考:シャツ 伊:CANCLINI 品番:SH700-1 PORTLAND120(白無地)
ZN5-1041 ドビー(無地ライク) シルバー
 

>>>  光沢のあるシルバー生地に、とても細かいアーガイル柄を散りばめました。
無地に近いながらもシンプル過ぎず、フォーマルの場にマッチした適度な洒落感を演出しております。
「柄物を着けたいけれど、派手になりすぎる…でも、無地はちょっと…」という方にピッタリの1本です。
ネクタイそのものはとても落ち着いた色目のため、シルバーのジレ(ベスト)を着用すると1ランク上のフォーマルスタイルが楽しめます。

ご参考:シャツ 伊:CANCLINI 品番:SH700-1 PORTLAND120(白無地)
ZN5-1042 ペイズリー シャンパンゴールド
 

>>>  大変ゴージャスなシャンパンゴールドに、ペイズリーをジャガードであしらった高級感漂うネクタイです。
フォーマルタイの中では、華やかな色合いとなりますので、誰よりも華やかな場に色を添えることになります。
ミッドナイトブルーのスーツに合わせれば、夜のパーティーでも雰囲気が出て良いのではないでしょうか?
ネクタイ担当の渡邉がお勧めする高級感と洒落感を持ち合わせた1本です。
記念すべき良き日のお供に是非、お使いください。

ご参考:シャツ 伊:CANCLINI 品番:SH700-1 PORTLAND120(白無地)
ZN5-1043 ジャカード小紋 ホワイト 
 

>>>  純白と言っていいほど、真っ白で艶のある生地を使った、落ち着きのあるネクタイです。
細かい小紋柄を入れることによりシンプル過ぎない大人のフォーマルスタイルを演出しています。
シングルフォーマルにはもちろんですが、ダブルブレストフォーマルに合わせてもより重厚感のある雰囲気になって良いですね。
ミドル世代になり得意先様の結婚式に出る時などで、こういったところにアクセントを置くと、相手先の印象はグッと変わりますよ。
ペイズリーが派手、とお感じになる方にもお勧めです。

ところで、最後になりますが当社のネクタイは全て『完全限定生産』の為、原則追加生産はいたしません。お食事の際は汚してしまわぬように十分ご注意ください。

ご参考:シャツ 伊:CANCLINI 品番:SH700-1 PORTLAND120(白無地)
以上 今シーズン仕入れましたネクタイをご紹介いたしました。

いかがでしたか?
円安で輸入物価が上がる中、全商品変わらず1本4,800円(本体価格)です。
どれも高級感も若々しさも出ていてなかなか良い柄です。
こういったネクタイはシャツとの相性も大切と思い、シャツ地と重ねて写真撮影しましたがご参考になりましたでしょうか?

このネクタイは東京・大阪店で取り扱っておりますが、在庫状況によっては品切れが出ますのでご希望の方は品番等をご記入の上お気軽にメールまでお問い合せ下さい。
お送りの場合は、お届け時間指定の出来ないメール便でよろしければ送料無料でお送りいたします。 (メール便の場合お届けまで数日お時間がかかります。)