HOME > ネクタイ > 2019年秋冬新作ネクタイが入荷しました!

2019年秋冬新作ネクタイが入荷しました!

2019年8月9日更新


今夏は梅雨が長く、冷夏と言っていたのは誰なのか。。。。
連日の酷暑にもうこの時点で身が持たないと感じている今日この頃。
夏なんて早く終わって気候の良い秋、そしてファッションを存分に楽しめる秋にならないかな〜、と早くも季節が変わるのを心待ちにしております。

これから夏本番というところですが、今年は一足早く2019年秋冬がスタート!!!
その第一弾として、一度締めてみると虜になってしまう当社オリジナルネクタイの
『2019年秋冬新作』をご紹介いたします☆

春夏は胸元が寂しくどうも落ち着かないなという方、多いのではないでしょうか?! やはりVゾーンは華やかに着飾って、ファッションを目一杯楽しみたいですよね☆

そんな皆さんに今年も総柄数『全73色』と色柄豊富に充実したラインナップでご用意しましたので、まだ少し暑い?!(汗)今の時期ですが、今すぐに『タイドアップしたい♪』と心躍る気持ちにさせちゃいますよ!

逸る気持ちを抑えられなくなりそうな、今年のラインナップですが、なんといっても今年のキーワード《テラコッタ》《スモーキー》のトレンドカラーを取り入れたカラーバリエーションに注目してください。

秋冬の優しくウォーム感のある大人なコーディネートを演出できますし、ダークカラーが多くなる秋冬シーズンにはピッタリとマッチしてくれます。

もちろん、カラーだけではなく、クラシックなペイーズリー、ヴィンテージ感のある小紋柄に、ネクタイの定番柄レジメンタルにドットなど柄のバリエーションも豊富に取り揃えました。

あっ?!ご紹介を忘れた訳ではないですが、定番中の定番ソリッド(無地)の新作もご用意しておりますのでシンプルにVゾーンを楽しみたい方もご安心くださいね。

MADE IN ITALY の生地を最大限に活かした≪MADE IN JAPANクォリティー≫で作り出される美しいディンプルは、あなたの胸元を華やかに演出し、スーツスタイルに欠かせないスパイスを加えてくれることでしょう。

一度締めるときっとあなたも虜になるオリジナルネクタイのお値段ですが、《4,900円》(税抜)と価格以上の価値ある作りでご用意。

WEBでのご注文も承っておりますが、お近くにお立ち寄りの際は、是非、足をお運びいただき、どうぞお手にとって商品をご覧ください。

なお、素材提供は今回もイタリア コモにある1898年創業のCATENA社です。

少人数の家族経営的な機屋(はたや:生地織りメーカー)ですが、多品種小ロットの生産が出来るため、日本国内の各セレクトショップがこぞって利用しているメーカーです。
品質的にはシルク100%素材を中心に凝ったジャカード織りが得意で、価格的には国内販売価格が10,000円前後の物を作っています。

それでは以下新柄商品のご紹介です。
商品は、各店舗にて販売しておりますが、全店舗に全種類の在庫はありませんので、ご注意下さい。
ご注文等は品番をご連絡頂ければネットでも承っておりますので、お気軽にお申し付け下さい。

ネクタイの柄

無地 ネクタイ

ZN9-6001 濃紺 ソリッド

TPOに合わせたビジネスシーンにおいて、ネクタイは内面を表現する大事な要素。深みのある濃紺の無地には、自身及び相手の『気持ちを引き締める効果』があります。大事な商談やここぞという場面、真摯な対応を求められる場でも身に付けられるダークネイビーは必要不可欠です。オックス調なので崩して遊ぶ手もありますが、ここはシックに紺無地のスリーピース(季節感を出す為にも中肉のツイル地)、ワイドやセミワイド衿で白無地のシャツ(ブロードもしくはツイル地)。ノットは気持ち同様、小ぶりに引き締めていただくのがマストです。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6002 紺 ソリッド

紺 ソリッド

クラシカルな印象のネイビー、人となりの鑑になるべきシーンはもちろん、ウィークリーに一本は必ず要りようのマストアイテム。グローバルにも準ずるネイビータイは無地(紺orチャコール)のスーツで合わせるのがセオリーですが、ソラ―ロやチョークストライプのスーツとも相性が良いので、『バランスのとれた万能タイ』です。スピーチなど意思を表す場ではダーク同士の合わせでしっかり締め、週末に洒落感を出したい際はチョークなスーツで、あえて小剣をずらし締めると堅苦しさもほぐれて柔らかくなります。スーツやシャツと喧嘩をせずに着こなしによく馴染み、自分本来も良く見せる。一本と言わず二本でも必ず重宝します。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6003 グリーン ソリッド

グリーン ソリッド

合わせるならミディアムグレーorチャコール、ストライプのスリーピースでしょうか。
秋口や春先に上着を脱がれる日には、足元からプレーントゥorタッセルローファー、テーパードシルエットのプリーツパンツ、シャツはもちろん無地の白シャツ、Vネックのセーターの首元から見えるグリーンは『落ち着いた差し色』に持ってこいです。イタリー好きな玄人映えにも良し、控えめなワンポイントタイをお探しの方にも良し、季節柄ならでは妄想膨らむアイテムです。是非どうぞ。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6004 ブルー ソリッド

ロイヤルブルーの深みじみた光沢は品位の増しと、ネガティブ要素を吹き飛ばす勝利の色。
オックスの柔らかな質感と、顔映り良く見える色合いは秋冬だけとは言わず『年中問わずのヘビーユース』。ハナ紺やナス紺のスーツで合わせると若々しく見え、ミルド世代にはもっと深みのある濃紺(打ち込み強い綾織生地など)で合わせると、貫禄の中に軽やかな色合いが絶妙にマッチします。シャツもオックス(白)で合わせるとよりこなれた洒落感が楽しめます。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6005 レッド ソリッド

自信の表れでもあるネクタイは、その時々の印象をがらりと変える強い効果があります。
その中でもレッドは『パワータイ』とも言われる程の力強いカラー。何事にも屈せず、意思を曲げない不退転カラーは、商談またはスピーチなどで効果的な印象を与えます。スーツは黒ストライプ、チャコールストライプなど、トレンドの英国的なしっかりした打ち込み生地と合わせると、季節感ならではの温かみある雰囲気が演出できます。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6006 ブラウン ソリッド

暖色系でも特に親しみのあるダークオレンジ。温かみを活かしてミディアムグレーやチャコールのスーツで合わせるのがセオリーですが、ここはあえてジャケパンスタイルまたはニットスタイルで。ワイドチェックのベージュジャケットで合わせるも良し、ライトグレーのVネックセーターでオレンジを際立たせるのも良し。アクセントをつけた『コーディネートの引き立て役』として週に1度、重宝すること間違いなしです。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6007 ダークブラウン ソリッド

秋の紅葉が近づき肌寒くなると首元にそっと巻きたい、差し色であるブラウン。コーディネートの一つにネイビー(海)×ブラウン(大地)をヒントにした合わせ方がありますが、メリハリよく映えるのはやはり白シャツ(オックスorツイル)。スーツはミディアムを基調としたウィンドペン、ダークブラウンのピンストライプで三つ揃え、もちろん上記のネイビーのスーツともよく合う『豊富な色合わせ』が、ブラウンの愛着沸く所以です。秋口から春先にかけ最早定番であるブラウンタイ、スーツinリアルクローズにぜひ一本。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6008 グレイ ソリッド

オックスシルクのグレータイ、シャーク系のグレーと違い『静謐で落ち着きのある質感』が好感を演出します。週の中日、マイルストーンに気分を変えてみようと思える一本で、ソフトな触りのオックスによりシャープなグレー的印象は消え、落ち着きからくる親近感はぐっと増します。基本は黒などのダークなスーツが合わせやすく、シャツは白ではなくあえてピンクなど暖色系で遊ぶのも気分を変える手です。ディンプルの陰影が綺麗に出る色も良いところで。膨張色でもあるので結び目は小ぶりに、強くスッキリ結ぶと引き締まります。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6009 ボルドー ソリッド

季節柄こうした暖色系であるボルドー色がビジネスシーンに好まれます。柔らかな暖色でも特にシーズンを背負ったファッショナブルな色目が好評のボルドータイ。TPOに合わせスーツの色、型を変えると着合わせの幅が増えます。黒、濃紺、ミディアム、チャコール、型もスリーピースでVゾーンの見せ方に変化を持たせたり、先様によって表情を変えられる『万能かつ玄人感が出せる』ネクタイです。夜、肌寒くなった頃、温かみのあるボルドーは相手へ印象として伝わります。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6010 濃紺 ソリッド

こちらは、不動の人気カラーのダークネイビーのソリッドタイ。新入社員からベテランの方まで、年代を問わず幅広く着用できる必須の一本です。落ち着いた色味ときめ細やかな織りが、上品、誠実、真面目等の好印象を与え、洗練されたVゾーンを演出してくれます。定番のネイビーのスーツやチャコールグレーのスーツをあわせ大人の貫禄を演出してくれます。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6011 グレイ ソリッド

落ち着いた中にも程よいツヤ感のあるグレーのネクタイは、他の色との調和性が高くどんな色にもなじむ抜群の安定感。シックで大人な自分を演出したいときは間違いのない1本です。オススメのコーディネートは、グレーのスーツにブラックのロンドンストライプシャツを組み合わせたワントーンコーデ。爽やかでシャープな着こなしはいかがでしょうか。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6012 ボルドー ソリッド

最近ではもはや定番にもなりつつあるボルドーカラーのネクタイ。アクティブで情熱的なイメージの赤は、自分だけでなく相手のモチベーションも高めると言われています。流行のブラウンのスリーピースに白シャツを合わせれば、クラシック感が漂う落ち着いた上級者の着こなしになりますので、赤系のネクタイを苦手としてきた方々に是非チャレンジして頂きたい1本です。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6013 グリーン ソリッド

穏やかで優しい印象を与えると言われるグリーンのネクタイは、ビジネスの場だけでなく結婚式コーデにも重宝され、フォーマルにもカジュアルにも適応でき新定番になりつつある万能な1本です。新鮮で清潔感があり、グレー系のスーツとブルーのシャツを合わせればネクタイと色の系統が近いためまとまりが良く、ビジネスシーンでは間違いのない1本です。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6014 ダークグレイ ソリッド

こちらは落ち着きがあり上品なブラウンのソリッドタイ。身につけると落ち着いた印象を与え、ビジネスシーンや普段使いはもちろん、パーティーなどでも何かと使い勝手のいいブラウンタイ。最近ではアズーロ・エ・マローネと呼ばれるネイビーとブラウンで組み合わせる方も多く、もはや定番にもなりつつあります。ベルトやネクタイをブラウンで統一すればワンランク上のコーディネートが楽しめます。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6015 紺 ソリッド

日常的にスーツを着用する方であれば誰もが着用されたことがある、ビジネスマンに一番好まれているネイビーのソリッドタイです。
ビジネスでは基本とされているネイビーですので、ジャケットやスーツへの合わせやすさはいうまでもありません。立体感のある織り方で、Vゾーンに表情の豊かさを与えます。定番のデザインだからこそ他と差の出るオススメの1本です。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6016 濃紺 ソリッド

『永遠の定番』紺無地のネクタイ。無地のスーツでも柄のシャツでも相性抜群。最もコーディネートがシンプルで人気の高い柄です。目上の方に会う日や、大切や商談の時に選びたい色です。濃い目のネイビーは知的で落ち着き感もありますので、ビジネスマンに不動の一位人気ですね。華やかなフォーマルシーンでもモダンな印象になるのでオススメです。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6017 紺 ソリッド

無地ですがよくみると紺をベースにした市松模様風の織りになっています。紺の隙間から見える青がとてもキレイで、落ち着き感があるのに『爽やかな印象』もあります。無地と同じようにあわせる事ができるので、コーディネートの幅も広く、紺のスーツとの合わせは鉄板ですが、個人的にはライトグレーのスーツと青ストライプシャツを合わせて青をアクセントにして欲しい一本です。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6018 グレイ ソリッド

『近年注目のカラー・ブルーグレー』と一緒に織り込んでいるため、小さな市松模様風の柄になっています。濃淡がしっかりしているので柄がハッキリと見えます。柔らかい雰囲気のあるネクタイなので、シャツはシンプルに無地を、スーツは濃い目の色と合わせることで、ネクタイとのコントラストがキレイに映えます。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6019 ダークグリーン ソリッド

これは渋くてカッコいい!!ありそうでなかった!?ベースの紺にグリーン織の市松模様風な柄のネクタイです。茶系のスーツと合わせると渋い感じになりますが、濃紺や黒スーツと合わせると、あれ、意外に知的な感じがする!?『大人の余裕』を醸しだしたい方へオススメの一本です。お父様や上司へプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

→ネクタイ発注フォーム

レジメンタル ネクタイ

ZN9-6020 紺 レジメンタルストライプ

細目のレジメンタルストライプは、知的な印象を与える定番の柄です。その中でもこちらの紺×青の色使いは、爽やかで誠実な印象があります。このネクタイにあだ名をつけるなら『THEフレッシュマン!』年代を問わない色ですが、ぜひ就職、転職、リクルートの際にも利用して頂きたいです。就職祝いのプレゼントにもオススメです。一次二次面接では赤系ストライプで情熱とやる気を見せ、最終面接では青系のネクタイで信頼を得て、誠実さをアピールしてみては。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6021 ネイビー レジメンタルストライプ

同じく紺をベースにしたレジメンタルストライプですが、緑のラインが入る事によって洒落感があります。シンプルなスーツやシャツの合わせはもちろんですが、紺ジャケ+ギンガムチェック+綿パンの『トラッドスタイルにもピッタリ』な一本です。緑のネクタイに挑戦してみようかなと思っている方、緑のラインから初めてみてはいかがでしょうか。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6022 グレイ レジメンタルストライプ

グレー×ネイビー。相性◎の鉄板カラーですが、これがまた『クールでカッコイイ!』よく見るとベースのグレーに織が入っていて光沢感もあります。ベーシックな色使いなだけに人と差がつくと思いますよ。クールな印象がありますので、誠実に冷静に大切な商談や交渉の時にはぜひ身につけてください。スーツは紺か黒、シャツは白色が好相性。仕事が上手くいくこと間違いなし!

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6023 ボルドー レジメンタルストライプ

顔周りの赤は映えますね!年代問わず一本は必須のネクタイです。赤は赤でも真っ赤ではなく深みがある赤なので抵抗なく使っていただけると思います。ここぞという仕事を任せたくなるような頼もしい印象を与え積極的に自分をアピールでき、相手にも熱意を伝えやすくなる色です。会議やプレゼン等、『勝負をかけたい時』には必須ですね。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6024 紺 レジメンタルストライプ

爽やかな少し明るめブルーに艶やかなゴールドの配色が、大人の品格を引き出しているこのネクタイ。オススメコーディネートは薄いブルークレリックシャツに深い艶感のあるネイビースーツを合わせるスタイル。柄映えするネクタイ使いで、胸元に堂々とした明るさを演出してみてください。「Vゾーンをアップデートする1本」をいつものローテーションにぜひ加えてみて下さい!

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6025 ネイビー レジメンタルストライプ

グレイ レジメンタルストライプ

ネイビーにグリーンが入ったようなターコイズブルーに、パッと目が冴えるようなレッドを差し込み、ピッチの太さを強調させているこのネクタイ。ブラウンのフランネルスーツにレジメンタルのピッチより細めのブラウンストライプシャツ合わせて、さりげない変化球を胸元に演出してみてはいかがでしょうか。「シックさも備えるエレガンスタイ」でVゾーンの奥行きを楽しんでみて下さい。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6026 グレイ レジメンタルストライプ

ネイビーのヴェールがかかった色気のある杢調のグレーに、アクセントカラーのネイビーがスッキリとした印象を与えるこのネクタイ。白シャツに落ち着いたネイビーシャドーストライプスーツで「信頼のVゾーン」を構築してみて下さい。シャドーストライプが強めなネクタイの受け皿になり、存在感を発揮してくれます。プレゼンや商談など印象を残したい時に活躍してくれることでしょう。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6027 ブラウン レジメンタルストライプ

艶感のあるブラウンに、ポップなスカイブルーを入れた遊び心あるこのネクタイ。派手な印象ですがブラウンの色合いが全体をまとめているので、身に着ける人を選びません。グレーのマイクロチェックジャケットに薄いブルーのシャツを合わせてみて下さい。ネクタイの差し色ブルーでビジネスでの落ち着きも表現できることでしょう。あなたのクローゼットの「頼りになる1本」となってくれます!

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6028 紺 レジメンタルストライプ

ネイビーベースのレジメンタルストライプのネクタイです。一見するとシンプルですが、ベースのネイビーには程よくメランジ感があり、色数を絞ったネイビー×ブルー×ホワイトの配色はエレガントさを備えています。ネイビースーツとのコンビは永遠のスタンダードと言えます。ストライプのピッチも広めで、一般的なストライプシャツと合わせても柄被りし難いのが利点です。ワードローブに是非オススメな1本です。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6029 ネイビー レジメンタルストライプ

ネイビー×ブラウンのレジメンタルストライプ。このネクタイは、まさに「王道」。プレゼンや新規開拓、ビジネスのあらゆるシーンで使うことのできるマルチプレイヤーなネクタイです。グレートーンのコーディネートにも合いますが、一番のオススメはベーシックなネイビースーツと白シャツの組み合わせです。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6030 ボルドー レジメンタルストライプ

レッドベースのレジメンタルストライプです。コチラのネクタイの赤は秋冬のダークトーンなスーツになじみの良い、ボルドー寄りの赤になっておりますので、落ち着いた中にも力強さを表現するVゾーンが完成します。印象的な色合いのため、ホワイトベースのシャツと合わせて頂くとより一層引き立ちます。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6031 グレイ レジメンタルストライプ

グレーとベージュの中間色、グレージュのレジメンタルネクタイです。洒落者達から人気が高いこなれた色に、紺と白のストライプを配しています。絶妙な色使いなので、ライトグレーにサックスブルーのシャツ、そこにこのネクタイを足して頂くと落ち着いた大人の印象となり、茶系の靴と合わせると更にお洒落に仕上がります。

→ネクタイ発注フォーム

ワイドストライプ ネクタイ

ZN9-6032 濃紺×ブルー レジメンタルストライプ

大胆なストライプですが、ネイビーカラーのトーンオントーンの配色なら、コーディネイトもそんなに怖くありません。ネイビーのスーツや、深いブラウンのスーツに合わせてみるのは如何でしょうか?クラシカルな配色の中にクリーンな印象が漂います。素材感のある織りなので、フランネルなど、起毛感のあるスーツ生地との相性も良いですね。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6033 グレイ×濃紺 レジメンタルストライプ

シルバーグレイとネイビーとのストライプはトラディショナルであり、且つ若々しい印象を醸し出す配色です。ネイビーカラーやグレイなどベーシックカラーとの組み合わせで、個性を主張したいところ。シンプルなコーディネイトの中で生きてくる一本ですが、白×ブルーのストライプシャツに合わせたり…なんて、上級テクニックに挑戦するのも楽しいですね。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6034 ボルドー×紺 レジメンタルストライプ

これは大胆な配色!赤とネイビーのボールドストライプ!と一瞬たじろいでしまう配色ですが、よーく見るとレジメンタルタイの定番色ですよね。そう考えると何も怖くありません。普段、着慣れているネイビースーツやグレイフランネルのスーツ、グレンチェックなどのトラディショナル柄に合わせてみて下さい。定番スーツに新鮮な表情を加えてくれます。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6035 濃紺×ブラウン レジメンタルストライプ

シックな茶色×ネイビーの配色は、イタリア人の愛するアズーロ・エ・マローネの色使い!エレガントで知的でありながらも、どこか可愛らしく茶目っ気のある配色です。そして、意外に相性がいいのがカラーシャツ。ブルーやピンクなどビジネスシャツの定番色から、イエロー、グリーン、パープルなど、コーディネイトを考えるのが楽しくて堪りません!

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6036 オレンジ×ネイビー レジメンタルストライプ

オレンジ×ネイビーのレジメンタルストライプ。ネイビーもオレンジも派手さを抑えた落ち着いた色味を使用しているため、ビジネスシーンでも幅広く活用できます。おすすめの着こなしは、グレーのウィンドペンのスーツにブルーのヘリンボーンシャツを合わせたフレッシュ感漂うVゾーン。オレンジがアクセントになり親しみやすさや、明るい印象を与えてくれます。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6037 グリーン×ブルー レジメンタルストライプ

今シーズンのトレンドカラーであるアースカラーで、ライトブルー×オリーブの組み合わせ。今では定番になっているレジメンタルタイは仕事への誠実さを連想させ様々な着こなしができ、ビジネスシーンではなくてはならない柄のひとつです。ブラウンのスリーピースと合わせれば普段の着こなしとは違った自分らしさを演出してくれます。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6038 イエロー×パープル レジメンタルストライプ

パープル×ブラウンのレジメンタルタイ。どちらも落ち着いた色味でシックな印象を与えます。ネイビーやブラウンのスーツにももちろん合いますが、オススメはグレーのスーツ。パープルもブラウンもグレーのスーツの相性が良く馴染みます。パープルの部分は光沢もあり華やかな印象に。いつもブルー系のタイを手に取ってしまいがちな方、ガラっと印象を変えて大人の雰囲気を醸し出してみてはいかがでしょうか。

→ネクタイ発注フォーム

小紋 ネクタイ

ZN9-6039 紺 小紋(星柄)

ネイビーカラーの小紋柄タイはビジネスシーンの定番・鉄板ですが、緯糸に落ち着きのある深いネイビー、経糸にデニムの様な明るめのネイビーの糸を打ち込むことによって、生真面目になりがちなネイビータイに表情を与えています。ホワイトシャツやブルーのシャツに合わせれば、即、デキるビジネスマンの出来上がり!ですが、カジュアルフライデーやオフタイムにデニム地のシャツに合わせてみるのもお洒落です。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6040 グレイ 小紋(星柄)

ネイビーベースではありますが、経糸にシルバーの糸を絡ませることでダンガリー生地のような表情が生まれます。時を経たビンテージのダンガリーシャツの味わいです。こちらは敢えて落ち着いたトーンのクラシカルなスーツに合わせたいですね。チャコールグレーを基調としたグレンチェック地や深みのあるブラウンのフランネルスーツに合わせればパーフェクト!効果的な化学反応を生み出します。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6041 オレンジ 小紋(星柄)

暑い季節には、明るくバイタリティー溢れる色の代名詞・オレンジ色ですが、初秋のオレンジは緯糸にネイビーを配することで、グッと大人の色味になりました。この一本があれば、どんなコーディネイトも秋の季節感を出すことが出来ます。おススメのコーディネイトは、深いネイビーにグレイのチョークストライプの入ったフランネルのスーツとの組み合わせ。小花柄と相まって、シックの中にも大人の男性の可愛らしさを演出します。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6042 ブラウン 小紋(星柄)

優しいけれど甘くない、そんな淡いピンク色のタイは如何でしょうか?ムラ感のある経糸のピンク色は光の加減で変わる表情がとても美しく、繊細な印象です。ネイビーやグレイのスーツと合わせると知的な印象に。また、ビジネスシーンでも要注目のブラウン系のスーツにもベストマッチ。大人のピンク色です。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6043 グリーン 小紋(星柄)

草木染めを思わせる落ち着いたグリーン。少し「和」のイメージも漂います。シルバーの糸で織り込んだ小花柄と、細かく浮かび上がる織柄が、落ち着いた中にも遊び心をのぞかせていますが、ここはやはりブラウン系のスーツに合わせるのが王道。浅いブラウンをベースにした格子柄や、濃い茶褐色のフランネルなど、ちょっと渋めに決めたい一本です。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6044 ブルー小紋柄

少し明るめなブルーに、可愛らしさとアクセントを加えてくれるピンクの小紋柄が目を引くこのネクタイ。同シリーズ4本の中では一番手に取りやすく、Vゾーンに合わせやすい1本となっています。ネイビー無地スーツに白シャツを合わせることで、爽やかさが最大限に引き出されます。王道の組み合わせだからこそネクタイの力が発揮できることでしょう。「シンプルだけどオシャレ」で季節を彩ってみてください。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6045 オレンジ小紋柄

オシャレな風合いのオレンジ色に、引き締め効果のあるブラウンの小花とブルーの小紋柄が全体のバランスをまとめてくれているこの1本。オススメコーディネートはネイビースーツにマルチストライプのシャツ、タイに馴染ませる同系統のベージュ色のベストを合わせるスタイル。柄×柄の賑やかなVゾーンをベストで巧みに引き算し、ひと足先に季節感を高めてみて下さい。「男の奥行きを表現する1本」です!

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6046 ブラウン小紋柄

落ち着いた深めのブラウンに、イエローとスカイブルーの小紋柄がポップな印象を与えてくれるこのネクタイ。可愛らしさもありますが、ブラウンの色味がグッと大人な雰囲気にしてくれています。フランネル調のグレンチェックスーツに誠実な白シャツを合わせるコーディネートがオススメ。英国テイストなスタイリングにこのネクタイが「オシャレ偏差値をUP」してくれます!

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6047 ネイビー小紋柄

グッと濃いネイビーが深みを出し、少し明るめのイエロー小紋柄とのコントラストが気持ち良いこのネクタイ。一見して落ち着いた印象ですがVゾーンに挿し込めば存在感は抜群です。ブラウンに黒糸が浮かぶメランジジャケット、青のシャンブレーシャツを合わせてみて下さい。「ヴィンテージな渋み」が演出できます!ON・OFF問わずお使い頂けるので、必ず1本は用意したいですね。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6053 濃紺 小紋

紺色をベースにオレンジの模様を取り入れたネクタイです。知的で落ち着いた印象を与えつつも、オレンジのアクセントになり活気と華やかさを与えてくれます。シャドー系のチェックやストライプと合わせてさりげないお洒落を楽しんでみてはいかがでしょうか。一風変わった柄ながらも使いやすさがある為、贈り物としても最適です。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6054 ブルー 小紋

爽快感と安心感のあるライトブルーの小紋柄。ネクタイを主役にできる1本で、グレーのスーツと相性が良く、ポケットチーフ等の小物と色を合わせ、落ち着きのある格好良い大人を演出できます。又、今季は復権している金ボタンの紺ブレと合わせ、濃淡をつけつつまとまりのあるコーディネートで、粋な着こなしに挑戦してみてはいかがでしょうか。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6055 ボルドー 小紋

ヴィンテージ調のエンジの小紋柄で、Vゾーンを華やかに演出してくれる1本です。普段のダークスーツにワンポイントのアクセントとしても使え、フランネルスーツにネイビーやブルー・ベージュ等のカラーシャツと合わせてシックな着こなしもできる逸品です。温かみがありながら引き締まった印象があるので、ここぞという時のお洒落な1本としておすすめです。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6056 ブラウン 小紋

軽快感と明るい光沢感のある上品なゴールドカラーの小紋柄はパーティーや忘年会・新年会等に華やかさを与えてくれる逸品です。仕事ではVゾーンを粋に演出してくれ、ダークスーツとの相性が良く、普段のスーツをワントーン明るくし洗練された大人を演出してくれる1本です。ネクタイを主役にダ華やかで粋なコーディネートを楽しんで下さい。

→ネクタイ発注フォーム

ペイズリー ネクタイ

ZN9-6057 グレイ ペイズリー

ブラックネイビーベースに、シルバーグレーのやや大きめのペイズリー柄。このくらいインパクトの強い柄は、中々使いづらいと思われる方も多いかと思いますが、この柄はライトトーンのスーツにコーディネートして下さい。ベージュやグレージュのスーツと相性抜群なのです。その際のシャツは是非「白」を使って下さい。大人のエレガントなコーディネートの完成です。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6058 ブルー ペイズリー

ダークネイビーとブルーがキレイなコントラストを生み出しています。こちらは普段内勤などでノーネクタイのスタイルが多い方に、敢えてお勧めです。なぜかと言いますと、このネクタイは大抵のスーツの色柄をカバーでき、コーディネートの巾が広がるからです。シャツもしかりですね。急な来客や訪問の際、活躍しますよ。バッグの片隅に忍ばせておいては如何でしょうか?

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6059 グリーン ペイズリー

グリーンとネイビーの組み合わせが、モダンなイメージの1本です。グリーンのイメージは調和・ヒーリング等の優しいイメージですが、インテリジェンスな雰囲気も併せ持っています。なので、司会進行等のまとめ役のシチュエーションの際に着用して頂くと、効果を発揮しそうです。また、グリーンは無彩色との相性もいいので、その際はスーツの色をグレーにして下さい。より高い効果が得られるかもしれません。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6060 シルバー ペイズリー

ブラックとシルバーグレー、そしてもう1色表現がむずかしい色が入っています。「鈍色」?  違う。「鉄色」?そうじゃない。敢えて言うなら「鉛色(なまりいろ)」でしょうか?不思議なことにこの色が入ることで、ペイズリー8色の中でこのネクタイだけが、はっきりしたメタリックな表面感になっています。一瞬この生地だけ別の生地かと思ったくらいです。コーディネートはモノトーンか寒系色でクールに決めて下さい。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6061 紺 ペイズリー

ペイズリーの大柄となると、購入を躊躇される方もいらっしゃるかもしれませんが、これは王道の1本です。ネイビーのスーツにホワイトシャツ。こんなベーシックな装いに合わせても、格調高くまとめることが出来ます。しかも、正統派でありながら、さりげない自己主張も忘れていない、このネクタイ1本で他のネクタイ3本分の効果が期待できます。まずは躊躇せずに着用してみましょう。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6062 レッド ペイズリー

ダークネイビーとイタリアンレッドの配色ですが、この赤という色は一番視覚に訴えられる色なんですね。気分の高揚感、エネルギッシュでアクティブなイメージを作るのに最適です。 商談やプレゼンテーション等自己アピールの場や、女性が多い職場で使っていただくとどうでしょうか?紺ブレ着用時のスポーティなアクセントとしてもピッタリです。気分を変えたいときにも是非どうぞ。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6063 パープル ペイズリー

スモーキーなワインカラーが、渋みを印象づける仕上がりになっています。赤・茶・オレンジ等のロンドンストライプのシャツとの組み合わせで、かなり上級者っぽいコーディネートになります。(笑) 元々インパクトの強い大柄ですので、ライトなスカイブルーのシャツと合わせると主張の強さを和らげてくれる効果があります。ただし、昨年流行ったようなダークな色との組み合わせはNGですよ。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6064 ブラウン ペイズリー

スーツでもブラウン系の人気が高まってきましたが、当然ネクタイにもブラウン系の波がやってきたようです。ベージュ・モカ茶・チョコレートブラウンのグラデーションが暖かみのある表面感を作り出しています。元々ペイズリーのルーツはインドのカシミアショールにあったと言われていますから、暖色系のペイズリーの大柄は何となくしっくりきます。ブラウンのトレンドも、もうそこまで来てZN9-6065_lいます。

→ネクタイ発注フォーム

ドット ネクタイ

ZN9-6065 ダークグレイ ドット

ネイビーをベースにしたドット柄(ブルードット)。ドット柄は、ネクタイの定番ともいえる柄ですが、少し大きめのポルカドットは、ネイビーベースにさり気ないオシャレ感を演出してくれます。あまり目にしない柄なので「新鮮」な印象も持ち合わせています。ネイビーのスーツや紺ブレザーとのコーディネートがお勧めです。また、清潔感もプラスされてより好印象です!同色のチーフを差して楽しむのもいいですね。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6066 ダークグレイ ドット

ネイビーをベースにしたドット柄(イエロードット)。イエローのドット柄が際立つネクタイは、個性的なコーディネートをお楽しみいただけるネクタイです。ネイビー系のスーツにホワイトやサックス系のドレスシャツと合わせることで、Vゾーンが際立ち「インパクト」のあるコーディネートをお楽しみいただけるでしょう。新しいコーディネートの発見があるかもしれません。ぜひ、コレクションに加えてみてください。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6067 紺 ドット

ブルーベースにレッドのドット柄は、ネイビー、ライトグレー系のスーツやスリーピースにお勧めです。また、ドットはチェック柄のスーツにも定番のコーディネートとなっております。時にはジャケットを脱いだ、ベストとのファッションもお楽しみいただけます。Vゾーンが目を引く「ワンポイント」となり好印象にもなることでしょう。ピンク系のドレスシャツと合わせることで、若々しさを演出し明るい印象になります。コレクションの中に持っておきたい一本です。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6068 紺 ドット

ブルーベースにブラウンのドット柄は、一本でVゾーンにアズーロ・エ・マローネを表現したかのような色合いとなっております。ネイビーやライトグレーのスーツとも相性抜群ですが、ブラウンベースのスーツやジャケットに合わせることで「こなれた感」を演出することができ、コーディネートの盛り上げ役になること間違いなしです!ホワイト、サックス、ピンク系のドレスシャツとのコーディネートもお勧めです。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6069 ネイビー ドット

ネイビーベースにレッドのピンドットのネクタイです。レッドがポイントになり、華やかさが加味されつつも、落ち着いた雰囲気のネクタイです。無地のネイビースーツに是非合わせていただきたい一本です。どのシャツとも相性が良く、場面に応じて白無地、カラーシャツ、ストライプシャツと柄を選びません。ネイビー×レッドの配色は、定番として末永く愛用頂けるのでオススメの1本です。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6070 ブルー ドット

定番色ネイビーベースの白ピンドットです。無地のネクタイでは落ち過ぎすぎる、柄物のネクタイではうるさ過ぎる…そんな場面で大いに活躍するのが、このネイビーピンドットタイです。ビジネスの場では勿論、年末年始や何かと多いパーティーシーンに於いて必要な、スマートなエレガンスさを演出するのに最適です。シルバータイに代わる、高いフォーマル要素を兼ね備えた逸品です。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6071 グレイ ドット

グレー×白のピンドットのネクタイです。遠目には無地に見えるピンドットですが、近くで見ると規則正しく並んだ小さなドットが、規律を重視する真面目でシャープな印象を与えます。使い勝手の良い色柄なので、どのスーツにも合わせやすいですが、中でもストイックな「ワントーンコーデ」に最適です。ブラック/グレーのスーツに白シャツというスタイルが好きな方に是非オススメ致します。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6072 オレンジ ドット

社交性や親しみやすさを打ち出したい時の代表格、オレンジタイ。ビタミンカラーとも呼ばれ、元気を出したい時や場の盛り上げ役を務める時に最適です。格式高い極小ドットが配されているため、カジュアルな印象になり過ぎません。アースカラーのスーツがあったのならば、Vゾーンの差し色としても有効です。落ち着いた色味のスーツスタイルに、華やかさと元気が欲しい。そんな時に調度いい色合いのオレンジ色となっています。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6073 グリーン ドット

グリーンベースのピンドットネクタイです。「スーツはネイビーが多いよ」という方に是非おすすめ致します。青系、緑系は色相環でとなり合う色同士、馴染みが良く品の良い組み合わせです。グリーン×ネイビーの組み合わせはセオリーですが、スーツスタイルではまだまだ浸透しておらず、キチンと感の中にも新鮮味を出したい時に試して頂きたいネクタイです。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6074 グレイ ドット

落ち着きのある上品な濃紺カラーに可愛さのあるドット柄がポイント。カジュアルからビジネスまで活用できる万能のネクタイです。主張が強すぎない為、濃紺からグレー・ブラウンスーツ等オールマイティーな1本で、柄物のシャツにも合わせやすくシンプルかつ普段使いに最適なネクタイです。堅実で真面目に魅せたいときにおススメです。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6075 紺 ドット

若々しさと清涼感を兼ね備えたブルー×ドットのネクタイです。ビジネスで使いやすい色柄と控えめな艶感が、好感度を上げてくれる王道の一本です。新社会人やフレッシャーズ世代におすすめの1本ですが、チャコール無地や紺ストライプなどのオーソドックなスーツと相性が良く、誠実さや信頼感のあるカラーの為、幅広い年代層から支持されている1本です。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6076 パープル ドット

秋冬に大人気のエンジ色は、大人の色気と共に温かみも醸し出してくれるネクタイです。ラウンドカラーのワイシャツと合わせた可愛らしいコーディネートから、濃紺やチャコールなどのダークスーツで合わせた格好良いコーディネートもGOOD!商談や会議等で背中を押してくれそうな温かみのある差し色として、最適な1本です。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6077 グリーン ドット

グリーンの安心感と穏やかさを持ちつつ、正統派なデザインの中でも個性も忘れない一本です。光沢感と上品さがあり、渋い大人の落ち着きを醸し出せます。ブラウンやグリーンのアースカラースーツはもちろん、いつもの定番ネイビースーツにも合わせても、「今っぽさ」を表現できます。今期らしいクラシックなスーツも新調され、合わせてみてはいかがでしょうか。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-6078 ブラウン ドット

クラシカルな世界でも愛されるブラウン×ドットタイ。野暮ったくならない、程よい光沢が魅力です。ネイビースーツは勿論、ミルド調やフラノなど起毛素材のグレースーツを合わせ、質感の違いを活かしたコーディネートもオススメです。カラーシャツも合わせると、より上級の着こなしになります。ブラウンの魅力をお楽しみ頂ける1本です。

→ネクタイ発注フォーム

ネクタイ発注フォーム

ネクタイ画像下、品番横のチェックボックスをチェックしていただき、
お名前、メールアドレス、ご住所、お電話番号、お受取方法、お支払方法をご入力いただき、送信してください。
後ほど、ご案内メールをお送りいたします。

無地
商品番号[*]
▲ページ上部へ


生地拡大

ZN9-6001


生地拡大

ZN9-6002


生地拡大

ZN9-6003


生地拡大

ZN9-6004


生地拡大

ZN9-6005


生地拡大

ZN9-6006


生地拡大

ZN9-6007


生地拡大

ZN9-6008


生地拡大

ZN9-6009


生地拡大

ZN9-6010


生地拡大

ZN9-6011


生地拡大

ZN9-6012


生地拡大

ZN9-6013


生地拡大

ZN9-6014


生地拡大

ZN9-6015


生地拡大

ZN9-6016


生地拡大

ZN9-6017


生地拡大

ZN9-6018


生地拡大

ZN9-6019

 
レジメンタル
商品番号[*]
▲ページ上部へ


生地拡大

ZN9-6020


生地拡大

ZN9-6021


生地拡大

ZN9-6022


生地拡大

ZN9-6023


生地拡大

ZN9-6024


生地拡大

ZN9-6025


生地拡大

ZN9-6026


生地拡大

ZN9-6027


生地拡大

ZN9-6028


生地拡大

ZN9-6029


生地拡大

ZN9-6030


生地拡大

ZN9-6031

ワイドストライプ
商品番号[*]
▲ページ上部へ


生地拡大

ZN9-6032


生地拡大

ZN9-6033


生地拡大

ZN9-6034


生地拡大

ZN9-6035


生地拡大

ZN9-6036


生地拡大

ZN9-6037


生地拡大

ZN9-6038

 
小紋
商品番号[*]
▲ページ上部へ


生地拡大

ZN9-6039


生地拡大

ZN9-6040


生地拡大

ZN9-6041


生地拡大

ZN9-6042


生地拡大

ZN9-6043


生地拡大

ZN9-6044


生地拡大

ZN9-6045


生地拡大

ZN9-6046


生地拡大

ZN9-6047


生地拡大

ZN9-6053


生地拡大

ZN9-6054


生地拡大

ZN9-6055


生地拡大

ZN9-6056

     
ペイズリー
商品番号[*]
▲ページ上部へ


生地拡大

ZN9-6057


生地拡大

ZN9-6058


生地拡大

ZN9-6059


生地拡大

ZN9-6060


生地拡大

ZN9-6061


生地拡大

ZN9-6062


生地拡大

ZN9-6063


生地拡大

ZN9-6064

ドット
商品番号[*]
▲ページ上部へ


生地拡大

ZN9-6065


生地拡大

ZN9-6066


生地拡大

ZN9-6067


生地拡大

ZN9-6068


生地拡大

ZN9-6069


生地拡大

ZN9-6070


生地拡大

ZN9-6071


生地拡大

ZN9-6072


生地拡大

ZN9-6073


生地拡大

ZN9-6074


生地拡大

ZN9-6075


生地拡大

ZN9-6076


生地拡大

ZN9-6077


生地拡大

ZN9-6078

   
ご氏名[]
ふりがな
メールアドレス[]
郵便番号[] -
都道府県[]
ご住所[]
お電話番号[] - -
受取方法をお選び下さい。
お受取方法
(注)メール便(到着日時指定不可 送料無料)宅配便(送料540円)
お受取店舗
(注)店舗受取の方は店舗をお選びください。
支払方法をお選び下さい。
お支払方法
(注)クレジットカードにてお支払の方のみ項目もご入力下さい。
カード番号
(Card Number)

※全て半角で入力して下さい。
ハイフン等は入力しないで下さい。 (例)0123456789012345
カード有効期限(EXP) (月) (年)
※クレジットカードの有効期限を選択して下さい。 (例)01 19
カード支払方法 VISA    MASTER
カード名義(NAME)
※全て半角で入力して下さい。(例)TARO YOSHIMURA
銀行振込
※銀行振込の場合はご入金確認後の出荷となります。
フリー記入欄


↑「確認する」ボタンを一回押し「確認」画面で[送信する]ボタンをクリックの後
「ご注文ありがとうございました。」画面が表示されれば送信完了です。
*は必須項目です。