SPECIAL SELECTION|オーダースーツのヨシムラ

服地の本場大阪谷町で生まれ、東京神田の生地屋街で育ち...はや

vightextopロゴ

MADE TO ORDER オーダースーツのヨシムラ

オーダースーツのヨシムラ >> SPECIAL SELECTION >> 2016 AUTUMN & WINTER SPECIAL SELECTION

SPECIAL SELECTION

2016年8月26日更新

2016 AUTUMN & WINTER SPECIAL SELECTION

 さて、今年もこの季節がやって参りましたね。  8月もそろそろ終わりを迎えようとしておりますが、少しずつ過ごしやすい陽気も増えて季節の変わり目を感じるようになってきました。
例年より気温が下がるのが早い?なんて思いつつも油断が出来ないのが季節の変わり目ですね...
油断せず体調管理にこれから気を付けていきましょう。
身体が資本!

 8月は夏物も一服、秋冬物にもまだこの気温ですからあまり手が伸びない時期。
ただ、そんな事を言いつつも今の時期にオーダーいただくと出来上がりは9月末くらいですから、その時は大分気温も今より下がっています。

そこで、新しく入荷してきました秋冬物の商品達を一足早く皆さまへお届けできるようWEB上で各スタッフのオススメ生地をご紹介させていただくのが、このスペシャルセレクション。
今年もスタッフ一同楽しみながら書いたレビューを是非ご覧下さい。

また、店頭ではただいま9割ほど新作も含めて東京店・大阪店にて展開しております。
出来上がりの時は大体20℃中頃ですから、是非お早めにご検討ください。
新作のスーツを着て、新たな気持ちで仕事に取り組みましょう!

店の取り扱い商品は本稿で紹介するスペシャルセレクション以外にも沢山あります♪
ご希望の方には生地サンプル帳を無料でお貸し出ししておりますので、ご希望の方の方はサンプル貸し出しフォームよりお申し込み下さい。

>> 新作サンプル帳ようやくできあがます!

サンプル帳

それでは、下記オススメの商品です。今秋冬シーズンもどうぞ宜しくお願い致します。

スーツ生地バリエーション
<国産生地>
オリジナル 37,000円~48,000円
日本毛織  48,000円~80,000円(GOLDEN MAF)
葛利毛織  58,000円~63,000円
<イタリア生地>
ANGELICO(アンジェリコ) 53,000円
REDA(レダ) 53,000円)
CANONICO(カノニコ) 60,000円
Loro.Piana(ロロピアーナ) 70,000円
Ermenegildo Zegna(ゼニア) 80,000円~95,000円
<英国生地>
JOHN ROBERTSHOW(ジョンロバートショー) 53,000円
DORMEUIL(ドーメル) 80,000円
ジャケット生地バリエーション
(伊)Loro.Piana(ロロピアーナ) 48,000円
(伊)E.THOMAS(イートーマス) 48,000円
(英)MOON(ムーン) 43,000円
コート生地バリエーション
伊)Loro.Piana(ロロピアーナ) 150,000円(ジャケットは95,000円)
(伊)COLOMBO (コロンボ)  130,000円(ジャケットは80,000円)
生地
<1>G7118~G7152 L.Piana(伊ロロピアーナ)Four seasons Super130's, Super130's
カタログP.25~P.31
◇W100%


シングルスーツ上下:本体価格70,000円
仮縫い付きフルオーダー:本体価格127,000円

東京店Shopmaster:高岡オススメ商品

<1>G7118~G7152 L.Piana(伊ロロピアーナ)Four seasons Super130's, Super130's

「お洒落でかっこいいスーツになる生地見せてもらいませんか?」
と、言われると真っ先に思い浮かんでしまうのが、この伊ロロピアーナ社の生地。

その理由は、高品質さ故の光沢感、センスの良い配色バランス、そして滑らかな肌触りの良さが抜群だからです。

「Four seasons Super130's」
こちらのフォーシーズンシリーズは、年中着用できるような通年素材であり、パーティシーンや結婚式などのおめでたい席に最適です。
もちろんビジネスでも、ご着用いただけますから、ここぞっという一着だったり、気持ちを高めたいときの一着としてご活用ください。
「Super130's」
こちらのシリーズは弱起毛させた素材で、クラシック感漂うスーツに仕上がります。
弱起毛タイプのため、秋も深まった所から冬にかけてのご着用が主ですが、その存在感は抜群です。
なぜなら、弱起毛タイプの生地はなかなか光沢が出てきませんが、さすがロロピアーナ。
良質な原毛を厳選することによりヌメッとした光沢感が相まって非常にモダンな雰囲気になります。
●おすすめ仕立て●

○~30代の方

シングル3B中掛け ノータック 本切羽羽
この世代の方々へおすすめするのは、弱起毛タイプというよりも、汎用性や着る機会が多く設けられているフォーシーズンシリーズです。
特に友人の結婚式などの機会も多く、そんな中、こんな色気があるスーツを着用していると一際おしゃれに見えます。
(私:高岡も友人の結婚式はこのロロピアーナフォーシーズンで挑んでおり、評判がとっても良いです笑。)
◎40代の方 シングル2B 1タックパンツ クラシコ仕様
ロロピアーナの生地の色気とマッチするのはこの年代以降の方々。
少しクローゼットにも余裕が出てきていると思いますので、弱起毛タイプのSUPER130’sをお勧めします。
classic感漂いつつも独特のぬめり感のある光沢が、スーツとして高級感ある仕上がりになります。
生地に負けないようこの辺りはクラシコ仕様に是非ともしていただきたいところです。
◎50代~の方 フルオーダーハンドメイド仕立て スリーピース
この世代の方々にぜひとも着ていただきたいブランドがこのロロピアーナ。
特にお勧めするのがハンドメイドでのお仕立てです。
上質な光沢感と体に合ったフルオーダーのお仕立ては、なんとも雰囲気のある仕上がりになります。
モノの価値をよくご理解されている方だからこそ、このロロピアーナのスーツはとても魅力的に感じられるようです。
<2>G7000,7001&G7068~G7072 日本毛織 GOLDEN MAF Super160's(ゴールデンマフ)
カタログP1&P15
◇W100%
◇目付:297g&300g


シングルスーツ上下:本体価格80,000円
仮縫い付きフルオーダー:本体価格137,000円

大阪店ShopMaster:南浦オススメ商品

<2>G7000,7001&G7068~G7072 日本毛織 GOLDEN MAF Super160's(ゴールデンマフ)
一般的に良いとされる生地の尺度として、ツヤ感、しなやかさ、ぬめりetcの言葉は皆さんも一度は耳にされたことがあるかと思います。
これらの特徴は長らく舶来生地(イギリス&イタリア)の方が得意とするところであり、国産生地は実用性(耐久性)を重視することで舶来生地との差別化を図ってまいりました。
ただそんな国産生地メーカーの中から、世界に通用するクオリティを持った生地をプロデュースしよう、と生み出されたのが、今回ご紹介する日本毛織の“GOLDENMAF”(ゴールデンマフ)です。
こちらの“GOLDENMAF”、当社でのデビューは昨年15AWからで、無地3マークのみの取り扱いでしたが、ゼニアのトロフェオと同等のクオリティであるにも関わらず、非常にリーズナブルなプライスで、あっという間にSOLDOUTになる程の人気でした。
そこで今シーズンは定番の無地3マークに加え、異なるストライプを2マークづつ、合計7マークと取り扱いを倍増させ、皆さんにご紹介することとなりました。
咋シーズン、ご縁が無かった方、今シーズンも早い時期でのSOLDOUTが予想されますので、是非ファーストオーダーではこちらの“GOLDENMAF”をお勧め致します。
●おすすめ仕立て●

▲~30代の方

シングル2B(マシンメイド)
正直に申し上げて、この年代の方に“GOLDENMAF”は宝の持ち腐れになる可能性が高いでしょう。
ただ早い内から最上級のクオリティを知るということは決して悪い事ではないとも思います。
仕事用では上司よりも良いスーツを着ていると何かと不都合もあるでしょうから(笑)、用途としては慶事用のフォーマルスーツが良いでしょう。
その際はせっかくの良いスーツですから、友人代表のスピーチ等引き受けて、多くの方にお披露目したいものですね。
○40代の方 シングル2Bスリーピース(マシンメイド)
紳士の装いにおけるフォーマル度合とは、生地の面積をより多くすることに比例します。
要は肌やシャツの露出を控えるということです。(シャツは下着にカテゴライズされます)
タキシードを着用する際にカマーバンドをするのは上記の意味合いも含まれます。
何が言いたいかと申しますと、ベスト付きのスリーピースの方がツーピースに比べて生地の面積が大きくなるので、よりフォーマル感が高くなるということです。
今やクラシックな装いにはベストは不可欠なアイテムとなりましたので、仕事面でも人間性でも成熟期となるこの年代の方がこのクオリティの生地でスーツを仕立てるなら、スリーピースという選択がマストでしょう。
◎50代の方 シングル2Bor3B中掛け(フルオーダー)
この“GOLDENMAF”の良さを本当に理解出来るのはこの年代の方でしょう。<br>
高級生地は舶来、という認識もあながち間違いではありませんが、日本の技術を駆使して織り上げられた最高級生地ですから、日本の熟練職人が一針一針丹念に縫い上げるフルオーダーで純国産スーツをお召し頂きたく思います。
<3>G7153~G7182 伊Ermenegildo Zegna(ゼニア) エレクタ、ヘリテージ、トロフェオ
カタログP.32~P.37
◇W100%

シングルスーツ上下:本体価格80,000円、95,000円
仮縫い付きフルオーダー:本体価格137,000円 、152,000円

MD:玉岡オススメ商品

 


<3>G7153~G7182 伊Ermenegildo Zegna(ゼニア) エレクタ、ヘリテージ、トロフェオ

<3>G7153~G7182 伊Ermenegildo Zegna(ゼニア) エレクタ、ヘリテージ、トロフェオ
自他共に認める、イタリアミルの代名詞。羊の生育に始まり、紡績、製織、そしてプレタポルテに至るまで、一貫紡の名にふさわしいメーカーです。
お得意の光沢感のあるクリア仕上げのラインアップや毛足のあるふんわり調のシリーズや、超細番手の原毛を丁寧に丁寧に織り上げ、簡単に作っているようでも、原料の緻密なメインテナンスと職人技の賜物です。
そんなゼニアの生地から、今シーズンヨシムラは3つのラインを揃えました。クリアで艶やかな顔を持ち英国的なしっかり感のあるエレクタ、ふんわりと毛足があって暖かそうなヘリテージ、そしてぜひ触ってその滑らかさを試してほしいトロフェオです。これら自信をもっておススメ出来る素材です。
クラシコ調にもブリティッシュ調にも、一張羅にも、あなたの想いを載せてカスタマイズしてください。
●おすすめ仕立て●

○30代の方

シングル3B段返り×1&ワンタックテーパードパンツ
クラシコベースのトレンドに左右されないスタイルです。ショルダーラインはあくまでナチュラルにソフトにが基本ラインですが、ウエストシェイプはしっかり効かせて、イタリアオヤジ的ジャッカストラッパーダなんて気取ってみてはいかがでしょうか。
◎40代の方 シングル2B×1&ワンタックテーパードパンツ
エレクタから艶感のあるG7172-71-70シャドーストライプをセレクト。光の当たり方で表情が多様で上品なスーツイメージです。セミフォーマルなTPOに合わせて、カラーはブラックやネイビーがおススメですが、ダークブラウンはワードローブに加えてみたい一色ですね。 パンツはベルトレスにしてサスペンダーで吊って、腰回りは程よいユトリのワンタック、タイト過ぎ無い大人感を出しましょう。
こちらもトレンドの変化に左右されない、長く飽きの来ないスーツに仕上げることがポイントです。
◎50代の方 シングル2B×1&ワンタックテーパードパンツ フルオーダー
この年代層には、一張羅として長く愛用してほしいから、着心地の優しいトロフェオG7181-82のブラックかグレーはいかがでしょうか。この際仕立ても体にジャストフィットしてくれるフルオーダーで是非仮縫いを堪能してください。スタイルはフルオーダーならではの程よいゆとり感を持たせたフォルムのオーセンティックブリティッシュがおススメです。ウエストシェイプを少々タイトにしたジャケットに、パンツの裾口はテーパードを利かせたパンツを合わせるのが粋です。
<4>G7183~G7192 DORMEUIL AMADEUS(ドーメルアマデウス)
カタログP.38~P.39
◇W100%
◇目付け:310g

シングルスーツ上下:本体価格80,000円
仮縫い付きフルオーダー:本体価格137,000円

東京店スタッフ:安藤オススメ商品

<4>G7183~G7192 DORMEUIL AMADEUS(ドーメルアマデウス)
ドーメルは1842年に創立されたフランスのブランドで、イギリスから毛織物を輸入しフランス国内で販売する服地商として始まり、現存する世界最古の服地マーチャントです。
生地はイギリスのハダースフィールドにある傘下のミル工場で品質に拘った素材を作り続けておりますので、英国特有の程良いハリ感があり、フランスらしさあるシックで洗練された控えめな色柄が特徴です。また、マーチャントブランドのため、世界中から幅広く生地を仕入れ展開しておりますのでトレンドに敏感な生地展開をしております。
今季ご用意させて頂きました色柄は、いろんなシーンでご着用可能な無地、そして程良い幅のストライプ柄、さりげないオシャレの格子柄にて取り揃えております。
こちらのアマデウスは、ドーメルを代表するシリーズで、高級感溢れる色味とツヤ感、そして打ち込みの柔らかい素材となっております。
特別な日の1着として、また、気合いを入れたい日の1着として是非、お試し下さい。
●おすすめ仕立て●

◎30代の方

シングル2つボタン&ベスト&ワンタックパンツ
上質な生地感を堪能しながら、上品なお仕立てで周りの同年代の方々と差を付け、ベスト付きの三揃いスーツで揃えるのをオススメします。上着を脱いでもベストがあれば、上品さを損なわれずにご着用でき、品良く着こなせることでしょう。そしてパンツにはワンタックをお入れして少し大人な雰囲気を醸し出してみては如何でしょうか。
◎40代の方 シングル2つボタン&ベスト&ワンタックパンツ&クラシコ仕様
こちらの年代の方々には、素材とディテールに拘った1着をオススメします。
基本デザインはベーシックに抑え、さりげないディテールで自分だけの1着として、オススメなのが「クラシコ仕様」です。本格仕立ての代名詞的存在の、お台場仕立て、本切羽、キュプラ裏地がセットになっており、その他いろんな箇所に拘り抜かれたディテールが含まれます。素材とディテールに拘った一品を是非お試しください。
◎50代の方 シングルorダブルの仮縫い付きフルオーダー
大人の雰囲気が確立され、ダンディズム香るこちらの年代の方々には、仮縫い付きフルオーダーでのお仕立てがオススメです。
何と言っても、通常のイージーオーダーと異なる点として、お客様一人一人に合わせて型紙から作成を行い、仮縫い服の状態で一度フィッティングを行い、フィッターによるサイズ感の微調整、ご体型のクセ等を確認しながら本縫い作業へ入ります。また、イージーオーダーでは不可能なアイロンワークを駆使して生地を立体的に仕上げたり、一部ハンドメイドによる縫製を行ったり、マシンメイドでは感じることの出来ない1着となります。
<5>G7073~G7092 葛利毛織 Tasmania Blend ウールシルク SUPER140'sフランネル
カタログP.16~P.19
◇W100%、Wool&Silk

シングルスーツ上下:本体価格58,000円、63,000円

東京店スタッフ:渡辺 オススメ商品

<5>G7073~G7092 葛利毛織 Tasmania Blend ウールシルク SUPER140'sフランネル
セレクトショップや有名百貨店でも取り扱いがあり、国産ブランドの代名詞である葛利毛織ですが、当店でも大変人気のブランドです。
葛利毛織ならではの特徴ですが、ションヘル織機という低速織機で織り上げた、昔ながらの風合いを再現した生地感が有名ですよね。
ふっくらとした仕上がりの生地感は他のどのブランドにも再現できない独特な雰囲気があります。また、海外の有名ブランドにも引けを取らない、日本の伝統企業ならではの高い品質も人気の秘訣ではないでしょうか。
今期は定番で取り扱っている生地に加え、某有名ブランドのスポーテックスを模した生地を発注いたしました!(G7078、G7079)
しっかりした素材感と落ち着いた光沢感があり、クラシカルな雰囲気を醸し出す生地に仕上がっています。
近年の大きなトレンドである、しなやかで光沢感のある生地では生み出せない風合いに仕上がっておりますので、ぜひお手に取ってご覧ください!
●おすすめ仕立て●

20~30代の方

シングル2つボタン ベスト クラシコ仕様
若手の世代だからこそ、上質な生地を知り、見えない部分にもこだわりをもって欲しい。
デザインの基本は汎用性の高いシングルの2つボタンにしながらも、ベストも合わせ、随所にこだわりを盛り込んだクラシコ仕様にすることで、本格派な1着に。
この機会に、「周囲と差をつける」そんな一着にチャレンジしてみては如何でしょうか。
40代~の方 ダブル6×2 タイトシルエット
クラシカルでダンディな雰囲気を持ちつつ、スタイリッシュな印象を。
ともすると野暮ったい印象になりがちなダブルのスーツですが、全体的にタイト目なシルエットにしつつ、上着は丈をやや短めにし、ウエストラインをシェイプさせることで、現代的な大人の一着に仕立てることが出来ます。
上質な生地感とも相性抜群ですので、是非この機会にお試し下さい。
<6>G7002~G7011 英JOHNROBERTSHAW(ジョンロバートショー) EXTRA FINE WOOL
カタログP.2~P.3
◇W100%
◇目付:310g

シングルスーツ上下:本体価格53,000円

東京店ShopMaster:高岡オススメ商品

<6>G7002~G7011 英JOHNROBERTSHAW(ジョンロバートショー) EXTRA FINE WOOL
「結構着用すると思うので、しっかりしつつも少しおしゃれな生地がいいですけど。。。」
という方にお勧めする第一候補の一つがこのジョンロバートショー。

ブリティッシュスタイルに興味がある方はもちろんなのですが、営業や入社間もない方にとっては「しっかりと長持ちできるようなスーツ」は必須条件です。
(とはいえ連続での着用はお控えくださいね。)

このようなしっかりした生地は、着用していくごとに愛着も湧いてまいりますので、良い意味で記憶に残る一着になるのではないでしょうか。

今回のジョンロバートショーの品ぞろえはブリティッシュテイストなチェック柄を4色、無地3色、そしてストライプとこれまで以上に「英国」を意識した品ぞろえにいたしました。
●おすすめ仕立て●

◎~30代の方

シングル2B ベスト付き 1タックテーパードパンツ
しっかりした生地を持ち前に、あまりしわになりにくく、着用できるこの素材はとても重宝できる一着に。
タイトさを持たせて、自分に合ったスーツを着用するその様は、自信が表面にも浮き出てきて既製品をあまり考えずに着ている方との差別化は一目瞭然です。
最近はやっているベストを加えてよりオリジナリティを演出しましょう。
○40代~の方 シングル3×1中掛け クラシコ仕様 ノータック
この世代方へオススメするのは、チェック柄あたりでしょうか。
無地やストライプのスーツは結構持っているしなぁ。。。という方にもおすすめなのがチェック柄のスーツです。
ブリティッシュテイストに仕上がりますので、しっかりした会議などでもひと際おしゃれ感が漂うこと間違いなしです。
<7>G7103~G7117 伊canonico(カノニコ) Super110's&Super120's
カタログP.22~P.24
◇ウール100%

シングルスーツ上下:本体価格60,000円

大阪店ShopMaster:南浦オススメ商品

G7103~G7117 伊canonico(カノニコ)  Super110's&Super120's
この期に及んでもう詳しくご説明することも無いかと思いますが、それでも敢えて(笑)申し上げますと、イタリアを代表するミル(メーカー)であるヴィターレ・バルベリス・カノニコ。
有名セレクトショップを始め、アパレルメーカーも多く採用、クオリティは言わずもがな、商品企画にも定評がある上に、設備の規模も世界トップクラスであるので、イタリアの有名マーチャントのOEMも引き受ける程の企業です。
生地の生産効率が高いので、クオリティの割に非常にリーズナブルなプライスでオーダー出来るのがcanonicoの最大の特徴でしょう。
商品構成はウーステッドのSuper110'sが10マーク、最近洋服好きの間で人気の高いフランネルSuper120'sが5マークとなっております。
その中でも特にフランネルで新柄が3マーク、ややワイドピッチ(1.7cm)のチョークストライプが新鮮でお勧めです。
●おすすめ仕立て●

◎20代~30代の方

シングル2B+タイトシルエット+ベスト
ウーステッドのSuper110'sは目付が260g前後と、秋冬物としては非常にライトウエイトですので、会社でのドレスコードがOKなら防寒用アイテムとしてベストをプラスしましょう。
スーツ業界の流れとして、シルエットはややゆとりを持たせた方へ進んでおりますが、いまだにベースとしてはタイトシルエットが主流となっておりますので、この年代の方はこちらのスタイルを踏襲するかたちで良いかと思います。
個人的にはイタリア生地の特徴であるドレープ感をより生かしたシャツ袖仕様(マニカカミーチャ)がお勧めです。
○40代~の方 シングル2Bor3B中掛け+程良くゆとりを持たせて
デイリーユースのスーツであれば、この年代以上の方にもcanonicoは十分お召し頂けるかと思います。
G7108の様なブルーのピンストライプやG7110やG7111の様にブルーを掛け合わせた柄ですと、若々しく見られるのでお勧めです。
ただサイジングはほんの少しだけゆとりを持たせましょう。
若い方に対抗してのタイトシルエットは,,,,ちょっと頑張ってる感が前に出て逆効果となりますよ(笑)
<8>G7093~G7102 伊REDA(レダ) スーパー110's
カタログP.20~P.21
◇W100%

シングルスーツ上下:本体価格53,000円

MD玉岡 オススメ商品

G7093~G7102 伊REDA(レダ) スーパー110's
レダ社は、かの毛織物産地として有名なイタリア北部のビエラに所を構え、なんと創業150年あまりの超老舗メーカです。旬なデザインとクリアな仕上げで作り出された生地は、比較的お求め易い価格帯で用意されており、20代、30代のビジネスマンに、特に人気の高いブランドです。一言にクリアな仕上げと言っても、北アルプスの雪解け水を水源とした豊富で良質な水がふんだんに使える環境と、長年に渡って培われた仕上げ技術に優れていることが成せる要因です。
今シーズンのヨシムラコレクションでは、スーパー110'sシリーズを10マーク揃えました。ナローストライプやシャドーストライプなどのベーシックデザインの他、今シーズントレンドな英国柄のシャドーチェックなどは、旬な匂いの強い一品です。
シャドーストライプではG7093ダークブルー、G7094グレー、特にシャドーチェックでは、G7096ブルー、G7097ブラウンがとてもおススメです。英国的デザインのロングジャケットに良し、フレアパンツに良しで、モード好みのヤングマンにはどんどんチャレンジして欲しいアイテムです。
●おすすめ仕立て●

◎20代の方

シングル2Bピークワイドラペル&ノータックフレアパンツ
これをシャドーチェックで仕立てれば、間違いなくトレンドリーダー。ジャケットはノッチラペルのロングジャケットなんていうのも、旬でモードな気分です。少し尖がり過ぎかもしれませんが、70'Sな雰囲気がよく出るスタイルですよ。
◎30代の方 シングル2Bピークラペル&ショールカラーダブルベスト&ワンタックテーパードパンツ
上衣は体型もサイズもなんのその。バリバリブリティッシュなコンケープショルダーでウエストシェイプするも、パンツはワンプリーツ入れて腰回り少しユトリを入れた今時デザインがおススメです。
○40代の方 シングル3B中掛けワイドラペル&襟付きベスト&ツーインタックパンツ
この年代にはトラディッショナルなコーディネイトをおススメしました。ショルダーラインはスクエアに!
ベストはシングルショールカラー、フロントカットはフラットなモデル。パンツは、これも今シーズンブレークしそうなサスペンダー仕様のベルトレスパンツにして、クラシックな英国調を気取ってみてはいかがでしょうか。
<9>G7012~G7021  伊ANGELICO(アンジェリコ)
カタログP4~P5
◇W100%
◇目付:310g

シングルスーツ上下:本体価格53,000円

東京店スタッフ:安藤 オススメ商品

<9>G7012~G7021  伊ANGELICO(アンジェリコ)
オーダースーツのヨシムラで、定番ブランドとして取り扱っております、「アンジェリコ」から、今季は10種類ご用意させて頂きました。
色は、定番の紺系、グレー系等あり、柄はストライプや、少し変わったドット柄にて展開しております。ご着用のシーンに合わせてお選び頂けるのはもちろん、お持ちでない色柄でお選び頂くのもオススメです。
アンジェリコの生地は、イタリアブランド特有の生地の発色の良さを生かしながら、程良いハリ感を兼ね備えた素材です。また、こちらのブランドは一貫して全ての工程(紡績からフィニッシュ)を自社で行っておりますので、生地に対しての拘りや探究心、品質管理に長けております。
コストパフォーマンスに優れたアンジェリコを是非、お試し下さい。
イタリアブランド生地の入門編としてもオススメです。
●おすすめ仕立て●

◎20代の方

シングル2つボタン&ベスト&ノータックパンツ
まだまだタイトめシルエットが許せるこちらの世代の方々には、細めなシルエットにピッタリなディテールでご着用をお楽しみ下さい。
シングル2つボタンの程良いVゾーンから、さりげなくベストが見えるコーディネートは秋冬の季節でしか楽しめませんので、スーツ上下のご注文とご一緒にベストのお仕立てをオススメします。また、パンツは定番のノータックパンツで裾口に絞りを利かせたテーパードシルエット。裾口は折り返しのあるダブルにしてウォーム感を演出するのGOODです。
◎30代の方 シングル2つボタン&ベスト&ワンタックパンツ(インタック)
クラシック回帰の流行りを意識したお仕立ては如何でしょうか?
上着は定番ディテールのシングル2つボタン、もしくは3つボタン段帰りも素敵です。そして、この季節ならではのオシャレアイテムとしてベストのお仕立てがベストです。クラシック回帰の流行りも取り入れられます。
パンツは程良いゆとりが入りながらも、すっきりとしたシルエットをお楽しみ頂けるワンタック。クラシックなディテールとしてインタックにするのもさりげないオシャレで、オーダーメードならではでオススメです。
○40代の方 シングル2つボタン&ベスト&ワンタックパンツ クラシコ仕様
イタリアブランドの生地を使用して、イタリアテイストのあるディテールでお仕立てをオススメします。
クラシコ仕様(本切羽・お台場仕立て・キュプラ裏地)を使用して、本格的なディテールでお仕立てすれば、周りの同年代の方々と差を付け、大人のオシャレをお楽しみ頂けます。袖口の本切羽を重ね仕様にしてイタリアテイストを加速させ、見えない部分の拘りポイントとして、お台場仕立てを一枚台場にして隠れた拘りをアクセントにお楽しみ下さい。
パンツはワンタックにしてサイズ感はすっきりと細めにすれば、流行りを取り入れながらも、自分だけの1着が完成です。
<10>G7022~G7062 VIGHTEX オリジナル
カタログP.6~P.13
◇W100%、Wool&Silk、Wool&ポリエステル

シングルスーツ上下:本体価格37,000円~48,000円

東京店スタッフ:渡辺 オススメ商品

G7022~G7062 VIGHTEX オリジナル
コストパフォーマンスに優れ、幅広い選択肢をご用意した当社オリジナル「VIGHTEX」シリーズ。
オーソドックスな無地柄だけでなく、様々なストライプ柄やチェック柄といった幅広いデザインの生地を今季もご用意しました。
また、ウール100%だけでなく、ポリエステルやカシミア、シルクなどが混紡された様々な生地感からお選びいただけるのも、オリジナルならではの魅力です。
生地を長年取り扱ってきた弊社の目利きに見合う品質を維持しながらも、価格を抑え、さらに幅広い選択肢も実現した、弊社自慢の生地達ですので、是非この機会にお試し下さい!
●おすすめ仕立て●

20代の方

シングル2つボタン 無地
スーツの数も少なく、タフさと汎用性の高さが求められるこの年代。
コストパフォーマンスに優れたオリジナルの生地は大変オススメです。色も黒、紺、グレー揃っておりますので、それぞれの色のジャケットとパンツを組み合わせることでジャケパンスタイルとしても活用でき、幅広いコーディネートも実現できます。
よい生地とよいスーツを知る、そういった意味でも大変オススメですので、是非チャレンジ下さい。
30代の方 シングル2つボタン ベスト クラシコ仕様
スーツも着慣れ、様々な要望が出てくる年代、より本格的なスーツをお仕立て頂いては如何でしょうか。
クラシコ仕様を取り入れることで、本切羽や台場仕立て、キュプラの裏地により、見えない部分へのこだわりも実現し、細部に対する気配りも実現できる、そんなビジネスマンを演出できます。
目上の方との接点も多くなる世代、スーツにもこだわりを取り入れてみませんか。
40代~の方 シングル2つボタン フルオーダー
色、柄ともに様々なバリエーションのある生地だからこそ、お客様の欲しい!を実現できるのもオリジナルならでは。
お手に取りやすい価格帯だからこそ、お気に入りの生地で普段なかなか手が出にくいフルオーダーに挑戦してみるのは如何でしょうか。
フルオーダーならではの、「着る」ではなく、「纏う」スーツ。是非この機会にお試し下さい。
<11>BL7318~BL7321  伊Loro Piana(ロロピアーナ)
カタログP.44
◇100%CASHMERE

シングルコート:本体価格150,000円
シングルジャケッ:本体価格95,000円

東京店ShopMaster:高岡オススメ商品

BL7318~BL7321  伊Loro Piana(ロロピアーナ)
「カシミヤは軽くて暖かい」
これは、ウールやその他スーツに使われる獣毛と比較するとカシミヤは空気を含み保温する機能が非常に優れていることから、言われていることです。

そして、これから申し上げるのが最も重要なのですが、通常カシミヤは皆さんもご存じ最高級素材です。
そのため、可能であれば原材料をあまり使いたくない、、、というのがメーカー側の意識・無意識的な部分に働きかけますよね。
そんな中、このロロピアーナのカシミヤの生地の厚さ(生地使用料)は、通常の流通しているカシミヤ生地(400g/m前後)に比べ480g/mと非常に多く原毛を使っています。

なので、暖かい!のです。

そしてもう一つの特徴はその光沢感!!
ヨダレも出てしまうような魚のうろこのようにヌメったような光沢は本当に、最高級コートとして世界中どこで着ても恥ずかしくない一着に仕上がります。

肌触りは言わずもがな。
私の表現不足もあろうかと思いますが、言葉にできません。
一度サンプル帳の大きさでもよいので触ってみてください。
お寿司の大トロは脂につかれてしまいますが、カシミヤの脂の乗った柔らかさはまったくもって飽きがきません。

今回は、キャメル・ネイビー・グレー・黒の4色で展開しておりますので是非ご検討ください!
●おすすめ仕立て●

△~30代

シングルチェスターコート
この世代の方々には△にしてしまいましたが、その理由は一つです。
それは、この楽しみはあとに残していてもよいのでは?ということ。
ロロピアーナ社のカシミヤは世界でもトップクラス。
カシミヤは生地の中でもトップクラス。
そんな超高級素材だからこそ、今後に残しておいてそれまでに色々な素材に挑戦していただきたいのですが、、、我慢できないようでしたら、ずっと着用できるシングルチェスターコートの形をお勧めします。
色は今後も長く着用できる黒あたりでしょうか。
おしゃれな方にはキャメルもよいと思いますが、色々と悩んでしまいますね!
◎40代~ ダブルチェスターコート フルオーダー
私個人的な意見ではございますが、この世代以降の方には一着は持っていてほしいという願望があります。
これからの世代である若手に、このような高級カシミヤコートの背中を見せてほしいという思いもありますが、目の肥えた方々にも絶対に満足いただけるシロモノだと断言できるクオリティーだからです。
せっかくなら仮縫い付きフルオーダーでお仕立ていただきたいところです。
<12>BL7300~BL7308  伊Loro Piana(ロロピアーナ)
カタログP.40~P.41
◇WOOL CASHMERE & SILK
Wool85%.Cashmere10%.Silk5%  BL4303-4304のみWool100%

シングルジャケット:本体価格48,000円

大阪店ShopMaster:南浦オススメ商品

BL7300~BL7308  伊Loro Piana(ロロピアーナ)
ビジネスカジュアルJK用の生地として、オールシーズン非常に高い人気を誇るのが、今回ご紹介する“Loro Piana”です。
春夏ではウール、シルク、リネンの三者混、秋冬ではリネンの代わりにカシミアが混紡され、共に高いクオリティの生地ですので、必然的に品のあるジャケットスタイルを表現することが可能です。
また品のあるジャケットスタイルを具現化するには“マローネ・エ・アズーロ”(ブラウン×ブルー)の配色がお勧めです。
ジャケットとボトムの色の組み合わせはネイビー×グレーであることは周知の事実でありますが、例えばインナーのニットカーディガンやシューズ等のワンポイントにブラウンを積極的に取り入れることでクラシカルなイタリアンスタイルとなります。
これからジャケットスタイルにチャレンジされる方、更にスタイルの幅を広げようと思われている方にはこの“マローネ・エ・アズーロ”を意識してコーディネートされると良いでしょう。
●おすすめ仕立て●

○20代~30代の方

BL7304&7307・7308(ブルー&ライトグレー)
今回は年代別のスタイルでは無く、生地の色柄別でお勧めしてみたいと思います。
まずこちらの年代の方には鮮やかなブルーや洒落感溢れるライトグレーの色目をお選び頂きたい。
合わせるボトムはリジットの効いたデニムはもちろんの事、もし仕事用として大丈夫であれば、それこそブラウン系のフランネル素材との相性は抜群です。
“マローネ・エ・アズーロ”にグレーを組み合わせることによって、様々なジャケットスタイルを表現することが可能ですので、タイドアップにカジュアルにと、ご自身のオリジナルコーディネートを発掘されてはいかがでしょうか。
○40代~の方 BL7300・7301・7302
いわゆる紺ブレを始め、ベーシックなジャケットはワードローブの中にお持ちでいらっしゃるであろう、この年代の方には一見手ごわそうなマイクロチェックのこちらの3マークをお勧めしたいと思います。
3マークとも非常にオーダーらしい色の組み合わせであるので、ボトム、インナーとのコーディネートがうまくハマれば、洒落者に見られること間違いありません。
BL7300は正に“マローネ・エ・アズーロ”ですので割と合わせは苦労することは無いでしょうが、問題は残りの2つです。
カーキベースとグレーベースでそれぞれボトムに何を持ってくるか、センスの見せどころであります。
私共のお勧めを採用して頂くのも良いですが、皆さんの方でも色々と考えを張り巡らしてみるのもオーダーの醍醐味ですよ。
是非一度お試しあれ!
<13>BL7309~BL7313 伊E・THOMAS(イートーマス)
カタログP.42
◇w90% ca10%

シングルジャケット:本体価格48,000円

MD玉岡 オススメ商品

BL7309~BL7313 伊E・THOMAS(イートーマス)
1922年、イタリアのルガーノ湖畔を創業の地として設立されて以来、ウール素材を中心に、シルク、カシミヤ、モヘア、リネンなどと組み合わせて、高品質な生地を企画・生産しているテキスタイルメーカーです。
生地メーカーとしての成功と周辺地域の経済活性化にも長年貢献し続けています。
厳選されたオーストラリア産ウールを原料に、繊細で高品質な生地を百年近くに渡って供給し続けてくれています。
その中から今シーズンのコレクションは、ウール&カシミヤを揃えました。クラシコテイストなセンツァインテルノ(芯なし一枚ジャケット)やコート替わりにもなる英国調ロングジャケットなどがおススメアイテムです。
●おすすめ仕立て●

○30代の方

シングル2B×1 楽ジャケット仕様
一見ヘビーな印象を受ける素材を、ナポリテイストに、軽く、ソフトに羽織り感覚で着用できる”楽ジャケット”仕様がおススメです。肩回りはノーパッドでナチュラルに、袖付けはマニカカミーチャにして、総ステッチを入れ、メリハリをつけるのがクラシコの気分です。
ライトベージュやライトグレーのサキソニーフラノのパンツや、デニムなどでいろいろコーディネイトを楽しんでください。
○40代の方 シングル3B段返り ロングジャケット仕様
ロングジャケット仕様で、丈は膝上のショート丈で冬のアウターとしても着まわせるアイテムに変身させます。
こちらも、作りはあくまで軽く、ソフトにするから、肩パッド無し、裏仕立てもアンコンでスポルベリーノ仕様がおススメです。
サイジングはレギュラーコートより少しタイトにして、シャープなスタイリングに仕上げてはいかがでしょうか。
○50代の方 シングル3B中掛け
こちらはオーセンティックな英国調ジャケットのおススメです。特にチェックは今シーズン旬な英国柄。スタイルもモダンブリティッシュにサイドベンツ、チェンジポケット付きスラントポケット、ステッチはスポーティな印象でアクセントの効いたミシンステッチが相性抜群です。無地は、特にネイビーやブラックは、メタルボタンを付けてアウトポケットにしたブレザースタイルが着回し効いて、便利なアイテムです。

ページ上部