オーダースーツの吉村>シャツTOP>Gallery
vightx:シャツ


オーダーシャツの大人買い

毎日、暑い日が続いておりますね。

暑い暑いとクールビズで、ポロシャツや半袖のシャツを着るよりも、、、腕をまくってでも長袖を着たい東京店高岡です。

さて、そんな暑い夏にお届けするこのシャツギャラリー。
今回は表題の件の通り大人買いしていただきましたKさんのシャツをご紹介させて頂きます。(ちなみに、Kさんは毎回大人買いされるような印象です)

今回のご注文では、右よりネイビースーツやグレースーツとの相性バッチリ、ストライプでシャープな印象を与えてくれる、
THOMAS MASON 品番:SH711-05 REGENT (Color Stripe)
(グレーのストライプが特徴です。)

真ん中は、爽やかなブルーが特徴のヘリンボーン&ストライプで夏を爽やかに演出してくれるブリティッシュな雰囲気香る、
THOMAS MASON 品番:SH713-06 ROYAL TWILL

そして左、イタリア南部の綺麗な海色・空色であるブルーに///とナナメに織り柄が入っているツイルで、出来る男を演出する、 
CANCLINI 品番:SH705-04 DANDY80

まだまだ在庫ありますので、是非参考にしてみて下さい。

と、締めくくろうと思ったのですが、何やら普通のシャツと違うな、、、?

あれ?

衿の後ろにスナップが!
そうです、スナップダウンにすることにより、衿に綺麗なロール感が生まれているのです。
By 暑さに弱いTakaoka


更新日:2015/08/12

スマートガイVSリネンシャツ

仕上がったリネンシャツを眺めてご満悦なのは、、、
幾つになってもボーイズマインドを失わないスマートガイSさんです。
入り口のところに停めた、お尻がチラリと見えているミニで今日は登場してくれました。

服のセンス、住のセンス、食のセンス、そしてライフスタイルと本当にカッコいい尽くし、私、思わずリスペクトしちゃいます。

そんなナイスな先輩(と言っても学校は違いますが)Sさんが、悦に入っているのは、カンクリーニのリネン100%ブルーとホワイト。素材の味と色彩が良くマッチした大定番シリーズです。

Sさんの撫で肩に合わせた補正もしっかり入っているのですよ!!!

写真で少しは伝わるでしょうか?この新品の風合い。
それも良いのですが、洗いこまれた麻の肌に触れる感触は何とも言えず快適で、その快感を覚えてしまったSさん、思わず衝動買いしてしまったそうです。
              <BY TAMA>


更新日:2015/08/01

ホワイトシャツ。

太陽の日射しが肌に突き刺さるような、本格的に暑い季節が近付いてきましたが如何お過ごしでしょうか?
そんな中、暑い季節を爽やかに乗りこえてくれるシャツが仕上がって
参りましたのでご紹介させて頂きます。
目映い光沢感を放っております清潔感,清涼感溢れるこちらのシャツは、イタリアブランド「CANCLINI」社製です。
白生地で、ヘリンボーンの織り柄が入っており、パッと見た目は同じ様なシャツですが、
実はよ〜く見てみると・・・
ヘリンボーンの織り柄が大小異なっております<!
オーソドックスな白生地でもさりげない織り柄が入っているだけでも雰囲気が異なり、控えめなお洒落を感じます。
右:SH702-4 Piave
左:SH704-4  Piave
スーツやジャケパンでの白シャツコーデは、幅広い色柄であわせやすく、万能アイテムとして各年齢、幅広い世代の方々へオススメです
。また、白生地に光る貝釦は、インポート生地でお仕立て頂けましたらオプション料無しの
標準仕様という点も魅力的です。
まだまだシャツスタイルが続くこの季節だからこそのお洒落を楽しんでみては
如何でしょうか?

by ando

更新日:2015/07/28

半年後の自分

「そう言えば、出来上がり品のギャラリーだけで”着用後”のサンプルが無いなぁ。」
(雑誌なんかでは、1年スタッフが着用したデニムがこれ!とか良く見ますよね?)
と、思い立ち手前味噌第2弾ですが、出来上がりから約半年着用した私物をご紹介致します!

生地の糊も取れ、柔らかくなった生地が随分体型に馴染んだ頃ですが、スっと立った衿に対してVゾーンの柔らかいロール感、立ち返り・・・。たまらないですね(笑)。

これ、”夏は暑いから胸元を開けたいけど、ビジネス的に見た目が・・・”なんてコンセプトの元、お気に入りのVネックTシャツを参考に釦の位置を調整したのですが、山賊顔の私でもスゴく爽やかと友人から好評なんですよ。
(勿論、社員だけの特権では無くお客様にも無料でご提供している仕様です♪)

オーダーは”パリッ”とした出来上がりに袖を通すのも楽しみですが、自分の体型に馴染んでからも、すごく楽しいという参考になれば幸いです。

体型に合ったシャツって、ずっとカッコいいんです。
<BY TSUKADA>

更新日:2015/07/08

「魅惑のロール感」

6月に入り、本格的に梅雨突入となりましたが如何お過ごしで
しょうか?
そんな中、このジメジメした空気を吹っ飛ばすような爽やかなシャツ
お仕立てをご紹介します!

今回ご紹介しますシャツは、毎度ご愛顧頂いておりますS様にて
お仕立て頂きましたアルビニ社製リネン100%生地を使用した爽やかなシャツです。
リネンといえば春夏の定番素材として、季節感をお楽しみ頂けながらご着用出来るアイテムとなり、幅広い年齢層の方々から人気を集めております。
リネン特有のシワ感清涼感がこれからの季節を盛り上げてくれること間違いなしです!!!
さらに衿型はクールビズな装いにピッタリな「イタリアンカラー」。
別名「ワンピースカラー」。
こちらの特徴は、なんといっても衿のロール感です♪♪
通常のシャツは身頃に台衿が付き、その台衿に衿が付いた仕様でカッチリとした首回りとなりますが、こちらのイタリアンカラーは、前身頃から衿にかけて1枚の生地で繋がり、台衿がないため第一ボタンを開けた際の首回りがなんともいえない衿元を演出してくれます。
剣先にスナップボタンを付けることによって、さらなるロール感を演出。
ノーネクタイで着ることが多いこれからの季節に、首回りに華やかさをプラスしてみては如何でしょうか?

by ando

更新日:2015/07/05

プレッピーな味出し

ラウンドカラーが、大きさ、丸み、衿の開きと言い、良いバランスで仕上がっていると思いませんか?

えっ、自画自賛ですって?まぁ、主観ですから勝手言いました。
一人一人の感性が違うから、ファッションって楽しいです。

写真は、クリーンな雰囲気Oさんがチョイスしたラウンドカラーシャツでした。アメリカ東海岸の大学生のあいだで生まれたプレッピースタイルの定番です。

アンタイド良し、レジメンタルタイ良し、蝶タイ良しの三方良し?で、ドレスでもカジュアルでも抜群の守備範囲の広さを誇るアイテムです。

素材も、カンクリーニのダンディ80で、ペールトーンの色味が何とも言えず綺麗な発色になって、Oさんのクリーンなイメージにピッタリな素材でした。

しかし、、、なんとカフススタイル間違えてしまいました。
Oさん、ゴメンナサイ。

まだまだ、修行の足りない僕でした。
<BY TAMA>


更新日:2015/06/28

こんな着こなしになりました。

先日ご紹介させて頂いた俳優Nさんのシャツ。

まだかなぁまだかなぁなんてネットサーフィンを行っていたところ、ようやく着用画像にたどり着くことができました。

役柄上、かなり「ラフ」な着こなしになっています。

洗いざらし(プレス無し)にすることで、「ラフ」、「ワイルド」、「乱暴」、「疎か」等のイメージになるため、やはりビジネスにおいてはプレスをしっかりしたい所。
でも映画の公開が楽しみです。

ここまでラフに着用すると、デザインはあってない様なものになりがちですが、ステッチをコバという端に入れることによりモダンな仕上がりになっています。

襟がコンパクトなショートカラーも、ラフなイメージにどこか「知的」な印象を与えてくれますね。

劇場版MOZU 11月公開をお楽しみに!

By Takaoka


更新日:2015/06/26

新柄入荷いたしました!

そろそろ梅雨シーズン突入ですが、気温も随分上がって参りましたね。

街中ではシャツ姿の方も多くなってまいりましたが、
そんな中「クールビズ」「カジュアル」「プライベート」
にご着用頂ける商品を今月より新たに入荷させていただきました!!

最近、とても流行している「柄物シャツ」

ちょいとアクセントを付けたコーディネート、人と違ったスタイルを是非ご堪能下さい!
イタリアを代表する3大シャツ地メーカーの一角であるこのアルビニ社
百貨店での取り扱いも必ずと言っていいほど高級シャツ。
この機会に是非お試し下さい♪

「アルビニシャツ地一覧ページ」
http://www.vightex.com/shirts/material/index2.html
SH520-01〜SH524-03までが今月より入荷したシャツ地達です。


更新日:2015/06/08

綺麗めな、、、

5月、企業の多くでクールビズがスタートしたようで、通勤電車にもシャツ&パンツスタイルのビジネスマンが目立ち始めました。

となると、、、
シャツがオシャレの主要なポジションに付いて来たのですが、単にスーツの上着を脱いだだけと言う人も多く感じます。軽やかさをアピール出来る絶好の機会なのに残念です。

明るく綺麗な色柄やスッキリしたサイジングは、見た目のクールさを充分演出してくれると思うんですが、いかがでしょうか。

そんなタイミングで仕上がってきたドレスシャツが、OさんがオーダーしたカンクリーニSH707−03

上質なピュアホワイトをベースとした上に、上品なパープルのピンストライプとペンストライプを載せたデザインは、清潔感と涼しさを感じさせてくれ     る一品に仕上がりました。
<BY TAMA>


更新日:2015/05/30

定番ワードローブ

常に人気商品のトップグループに入るのが、このトーマスメイソン712-2ヘリンボーンシリーズです。

ヘリンボーンでも、他とは一味違う、独特の奥行と立体感を感じさせる織りには、作り手の強いこだわりを感じます。

発色も、少し紫味を帯びたブルーは、明るいけれど織りとの相乗効果で深みと立体感を備え、シャツの色としては白に続いてとてもベーシックな色ですが、優越感を感じさせてくれます。

それだけに長く飽きさせない素材で、デザインも自分の首回りの体型に合わせて、衿の高さ、衿先の開きをカスタマイズして、ダブルカフスの形も好みのカド丸にしたシャツの仕上がりは、Hさんにとって充分満足のいく、長く愛用できる一品になったことでしょう。
<TAMA>


更新日:2015/05/18


menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ