HOME > レディース > 機能素材で新スーツスタイル★

機能素材で新スーツスタイル★

2019年4月25日更新


こんにちは、東京店の富田です。
4月も後半になり、日差しも眩しく、鮮やかな新緑が見られる時季になってまいりましたね。
日中は初夏を思わせるような日もあり、気持ちがいいですが、まだこの暑さは早いのでは?!
と思ってしまいます(-_-;)
さて、令和元年の今年は、明後日から始まる待望の10連休 を迎える方も大勢いらっしゃると思います。
皆さんはどのように過ごされますか?私は何しようかな?どこ行こうかな?と、休み前に考える今が楽しく思います。
ちなみに私は、家族と国内旅行と家の片付に集中したいと思います。

是非皆さんもいい連休をお過ごし下さい。また仕事で休めない方は是非とも頑張って下さい!

さて今回の内容は〝新・機能素材〟でお仕立てされたスタッフAさんのスーツのご紹介です。
先ずはこちらの素材とお仕立てされた写真をご覧ください。

色爽やかに優しい雰囲気のあるこの素材感、何とも言えないクールなスーツに仕上りました。
いつものベーシックなお仕事スタイルより、トレンドも取り入れて自分らしさが表現されたデザインですね。

スーツのデザインを簡単にご説明しますと、

ジャケットのデザイン

基本デザイン ダブルの4釦の2個掛け
衿型 ピーク
袖口仕様 4個釦の本切羽明き
バックデザイン サイドベンツ

スカート

基本デザイン 4枚接ぎのフレアースカート
後ろ ファスナー明き
スカート 帯付き3cm巾仕様

程よいフレアー感で、女性らしさをより印象付けるシルエットになっております。
トレンドのダブルジャケットを、主流のメンズライクなサイズ感ではなく、袖口の折返しなどのディテールの拘りや、丈感が着こなしやすいバランスに仕上りました。
ダブルのスーツにミディ丈のフレアースカートを合わせる事で、最句コーディネートとも言えますし、今後のお仕事スーツの新しいスタイルとして活躍できると思います。

続いて今回のポイントともいえる素材の説明をしていこうと思います。

先にお伝えした『何が機能素材』なのか?
写真を見て頂いて、涼しげな麻だと思った方もいらっしゃると思いますが、、、、

実はこれ麻ではありません!!

何かというと、麻に見せかけた『フェイクリネン(疑麻)』のポリエステル素材です。
生地の裏面はヒゲのようなタテ畝があり、肌の接触面が少ないため、さらっとした着心地です。
また麻の欠点である、シワになりやすさを克服したイージーケア素材のため、脱いだ上着を無造作に鞄の持ち手に、渡し掛けて持ち歩いても、そんなにシワを気にすることはありません。
そして麻特有のネップや糸の不均一さの雰囲気を、なんとプリントで表現しているのです。
麻の特長でもあるシワをあえて克服した素材なので、今まで少し苦手意識を持たれていた方には、是非試して頂きたい素材です。

最後にもう一つ、Aさんは紺ブレジャケットもお仕立てしてくれたので、そちらもご紹介します。

ジャケットのデザイン

基本デザイン ダブルの4釦の2個掛け
衿型 ピーク
袖口仕様 4個釦の本切羽明き
裏地 新柄のキュプラにリバティープリント
バックデザイン サイドベンツ
ゴールド

ポイントは、輝かしいゴールドの釦と、新柄の裏地<リバティー>です。
袖口の並んだ4個釦の輝きは、とてもインパクトがありますよね。
また何といっても、裏地はキュプラにリバティーのプリントされた新柄です。

キュプラにプリントする技術は大変難しく、特に、色鮮やかなリバティープリントは表現が難しいそうです。
少しお値段は張りますが、価格以上に価値ある裏地となっておりますので是非お試し頂ければと思います。

そして先にご紹介した同じフレアースカートですが、ジャケットを変えるだけでとっても雰囲気が変わりますね。
いつものスーツスタイルに、機能素材でお仕立てするだけで、見え方もぐっと変わりますので、 是非この夏、涼しく★楽しく♪お仕立てしてみては如何でしょうか。

最後に撮影に協力してくれたスタッフAさん、ありがとうございました。
またスーツを着てお出かけした際には、是非スーツに纏わるエピソードを聞かせて下さいね。