HOME > 新着情報 > 春夏物@セール開催します。

春夏物@セール開催します。

2019年6月28日更新


春夏物@セール

6月も残すところ今日を入れてあと3日。
時が過ぎるのは早い。。。。あっという間に2019年の半分が過ぎようとしていますね。
雨が多く外に出るのが億劫な梅雨の季節ですから、雨音を聞きながらゆっくりと
半年を振り返る、なんてことも良いかもしれませんね。

今年撒いた種(目標)がこの恵みの雨によって芽吹いてくれていることを願います。

そんな物思いにふけるのも良いかもしれませんが、ジメジメとこもりがちなこの梅雨の時期に『家にいるのがもったいない!!!』と、そんなアクティブな気分に思わずなってしまう?!イベントをご案内します。

それは、、、、春夏物がとってもお買い得になるイベント、半期に一度『春夏物@セール』をご案内いたします!!!

憧れのインポートブランドはもちろんのこと、暑い夏を快適にCLEANに過ごせる『ウォッシャブル生地』、またCOOL BIZシーズンにマストアイテムとなってきたジャケット生地まで今期もボリューム満点!!!な内容となっております。

今季入荷した2019年YOSHIMURA&SONSの最新コレクションがとってもお買い得にオーダーをしていただける2019年春夏シーズン最後のチャンスです☆

ずっと気になっていた、あのブランドや、このブランドまで、この機会に是非お得にゲットしてください!!!

それでは、気になる『春夏物@セール』の詳細をご紹介いたします。

『春夏物@セール』

■ セール対象期間 ■

2019年7月4日(木)~7月21日(日)

※ 東京店・大坂店両店とも土日完全営業です!
※東京店は毎週水曜日が定休日のため、7/10、7/17の水曜日はお休みです。
※大阪店は毎週火曜日が定休日のため、7/9、7/16の火曜日はお休みです。
※7/15(月)の祝日は両店ともお休みです。
※営業時間は次の通りです。カッコ内は大阪店の営業時間です。
平 日  11:00~19:30 LAST ORDER 18:30(10:00~19:00)
土曜日  11:00~18:00 LAST ORDER 17:00(10:00~17:00)
日曜日  11:00~18:00 LAST ORDER 17:00(10:00~17:00)
※東京店は、平日18:30・土日は17:00をLAST ORDERとさせて
 頂いておりますので、ご注文ご検討の際は、お時間に余裕をもってのご来店をお願いします。

■ セール割引 ■

●シングル上下価格 37,000円~47,000円の商品  △5,000円割引
●シングル上下価格 48,000円~69,000円の商品  △7,000円割引
●シングル上下価格 70,000円~の商品  △10,000円割引

※ 春夏物は全てセールの対象になります。
夏を爽やかに過ごして頂ける盛夏用生地から、秋口までご着用頂ける生地までご用意しておりますので是非ご検討ください。
なお、対象商品をご覧になりたい方は、《2019年春夏物サンプル帳》を無料でお貸し出ししております。
ご自宅でじっくり生地などご覧になりたいかたは、

サンプル帳請求

※ ジャケット単品の場合は、
  スーツ上下価格で表示された物はスーツでの割引価格の65%、
  ジャケット単品で価格表示されている物は割引価格を100%適用いたします。
  コート類はスーツ上下と 同じ扱いです。
※ パンツ単品は割引対象になりませんが、合計金額37,000円以上の場合は、上記割引が適用されます。

場所:本稿末尾の地図をご参照ください。
東京店は、JR神田西口商店街を抜けて横断歩道を渡れば直ぐのところにございます。
大阪店は、梅田(堂島ホテル横)の店舗です。
*両店舗とも駐車場がございませんので、公共交通機関をご利用下さい。

SHOPMASTERからのご案内(補足)

※セール期間中は土日を中心に大変混雑します。
特に大阪店はスタッフが少ないため事前にご予約下さいますようお願いいたします。
ご来店時間は午前中のご来店がオススメです。
リピーターの方でサイズ変更のない方は、Webからのご注文でOKです。
Webからのオーダーシートもご活用下さい。

オーダーシートパターン表

サンプル帳請求

【初めてご注文の方へ】

初めての方には、じっくり時間をとって採寸し、デザインのご希望などを極力お伺いしたいため、出来るだけ事前にご予約の上お越し下さい。
セールだからといっていい加減な対応はしたくないのでご協力お願いいたします。
お電話はこちらまでお気軽に。
東京店:03-3252-2346  大阪店:06-6458-0177

How to Order

更に!リピーターの皆さまには...!!

既に当社でお仕立て頂いている方だけを対象としたリピーターサービス。
今シーズンもご注文1着につきスーツ上下1着の水洗いスーツメンテナンスをサービスすることにいたしました。
こちらは当社のリフォーム工場である三久服装で、水洗いメンテナンスを行い、直営のイージーオーダー工場で最終的なプレスを行なうという通常スーツ上下水洗い価格6,500円のサービスです。
詳細はこちらの新着情報(>>季節の変わり目には水洗いを) で詳しく紹介していますが、ドライクリーニングで取れない汚れや、風合いが悪くなった愛着のスーツなどには 効果テキメンですので、是非ご利用下さい。
なお、ご利用に当たっては利用券(有効期限1年間)をお配りいたしますので、季節変わりの必要な時期にお使いいただけます。
(※ご利用はご本人以外もOKですが紛失した場合の再発行はできませんのでご了承下さい。)

レディーススタッフからのご案内(補足)

レディースの方ももちろん同時期に@セールを実施しております☆
ご注文をご検討いただいている方は、レディーススタッフが一人しかいない為

  • 下記より『必ず事前のご予約』をお願いいたします。

サンプル帳請求

@セールの内容はメンズ同様でご案内しておりますが、
リピーターの皆様には...!!メンズとは違うリピーターサービスをご用意しております。

コース:オプション何でも4,000円相当サービス
本切羽(2,000円)、ローライズ(2,000円)、キュプラ裏地(2,000~4,000円)
などなどお好きな物を ※すべて税抜表示です。

裏地・ボタンサンプル

 または...
Bコース:スーツ1着水洗いサービス(通常6,500円のオプション) 
ハンドメイド縫製工場でのスーツの水洗い。
気になる汚れも落ちて、生地が蘇ります。ご家庭の手洗いとは違いますよ~♪

【品切れ・品薄商品について】

シーズン晩期に入り在庫が少なくなってきています。
このためご検討の前には★品切れ・品薄情報にて在庫をご確認下さい。
なお、最後の1着につきましてはお客様のご身長等から 生地が不足しお仕立できないこともありますのでお含み置き下さい。

品切・品薄情報

各担当スタッフからオススメ商品のご紹介

【東京SHOPMASTER:佐野のオススメ】

『Ermenegildo Zegna』(エルメネジルド ゼニア)

佐野今年もきっとスーツを着たくなくなるような殺人的な暑さであろう夏がもうすぐ始まりますね。(汗)アクティブなビジネスマンにとっては、辛くしんどい季節となりますね。

いくらCOOL BIZとは言えども、やはりデキる男&女は、真夏でもスーツで≪COOL≫にビシッとキメたいところではないでしょうか。

男をアゲたい、女を魅せたい、そんな紳士淑女の皆さんに、『Ermenegildo Zegna』 (エルメネジルド ゼニア)のコレクションの中から、春夏生地の代名詞『COOL EFFECT』 (クールエフェクト) をオススメいたします。

さて、このクールエフェクト、『一貫紡』と言われるシステムにより作り上げられる最高品質の生地に、スペシャルトリートメント加工を施すことで、太陽光を反射し、生地表面の温度を10°C下げ、体感温度を下げるというハイブリッドなファブリックなのです。

そしてその驚きの性能に加え、『最高の素材は優れたデザインを、最高のデザインは優れた素材を求める』というデザインのポリシーに則り、美しく機能的な生地感だけでなく着る人、さらに見る人を魅了するデザインまで一切スキのない生地はきっとあなたを満足させてくれるでしょう。

真夏の暑さにバテている同僚を後目に、涼しくCOOL>にスーツを着こなしてみてはいかがでしょうか?!

気になる価格ですが、通常価格80,000円(税抜)が10,000円OFF!!! のなんと《70,000円(税抜)》でのご用意です。

この機会に是非お仕立てください☆

【東京店スタッフ:MD玉岡のオススメ】

『Orobianco』(オロビアンコ)

MD玉岡2017年秋冬コレクションから販売を開始した「オロビアンコ・オーダースーツ」も早4シーズン目。ブランド名(白金)とその由来(ホワイトカシミヤから発想)にふさわしく、素材の質感の高さと仕様の面白さから、着実に支持を増やして来ることが出来ました。
今シーズンのコレクションは、全26マークの中にウール&コットン&リネン、スーパー100'sナチュラルストレッチ、ウール&モヘア、ウール&エラスティンのボディを用意しました。
どれもオリジナリティを強く訴えかけてくれますが、中でもウール&コットン&リネンはウールの滑らかさとリネンの乾き、それにコットンの強さがブレンドされて独特な風合いを醸し出しています。
クラシコイタリアモデルを使って、ジャケットはパッチポケットを施したセットアップスーツがおススメです。
高級感とスタイリッシュな雰囲気をきっと楽しんで頂けると思います。
一方、このオロビアンコスーツ、仕様には数々の仕掛けが、、、
ブランドネームの入ったトリコロールテープを玉縁に使用した内ポケット、隠れたところにネームを入れたカラークロス、トリコロールテープによるスポーティーなチー付き腰ポケット、オーダーアイテムらしいコインポケットを設けたサイドベンツ、そして紋章のロゴマークが入ったオリジナルキュプラ裏地です。これらが全て標準仕様です。
そんなオロビアンコ全品が、通常78,000円を▲10,000円引きのセール価格68,000円でお求め易くなりましたので、是非この機会にお試しになっては如何でしょうか。

【大阪SHOPMASTER:南浦のオススメ】

『Loro Piana』(ロロピアーナ)

南浦年を追う毎にカジュアル化が増すCOOLBIZですが、一方、例え真夏でもスーツスタイルが必須!という方々がいらっしゃるのも事実。
となれば、丈夫さが売りの国産生地かゼニアクールエフェクトなどの機能性素材にいきたいところですが、今回私、南浦がお勧めするのは見た目重視!ということで“Loro Piana”です。
今シーズンのロロピアーナは『ZELANDER DREAM』(ジランダードリーム)と『SUPER130's』の2ラインの展開で、それぞれクラシックなスーツスタイルにピッタリな品揃えとなっております。
その内容は無地が9マーク、シャドゥ系が6マーク、織柄2マーク、ストライプ1マークといったところですが、秀逸なのは何着あっても困ることの無い無地系生地がビシッと揃っているんです。
よく無地系のスーツは仕立てるタイミングが難しい、と耳にします。
確かにシーズン毎にスーツを新調する時はどうしても流行りの色目や柄に意識がいきがちになるので、無地系はいつでもあるだろうと、つい後回しになってしまうのも頷けますね。
だからこそ、リーズナブルでお買い求め頂けるセールが良いキッカケになるのではないでしょうか。
これだけネイビー、ブラック、ライト&チャコールグレーとしっかりと揃っており、且つ在庫の奥行きがあるシーズンも珍しい,,,,かもしれません。
春夏では必須のスペアパンツも対応可能ですので、是非このタイミングで有れば何かと便利な無地系スーツをお選びください。
肝心の気になるプライスは、通常価格70,000円から10,000円ディスカウントで、60,000円(税抜)となります。
(ちなみにスペアパンツは24,500円です)
是非皆さんのご利用お待ちしております。

【東京店スタッフ:播磨のオススメ】

Fratelli Tallia Di Delfino(フラッテリ・タリア・ディ・デルフィノ)

播磨1903年イタリアのビエラに発祥した100年以上の歴史を誇るイタリア屈指の生地メーカーです。ゼニア、ロロ・ピアーナと並び世界三大ミルの一つでもあります。

イタリア生地のドレープ感に珍しくややコシのある素材です。これは、糸の撚りを微妙に強くして織り密度をこれもまた微妙に高めた企画となっているからでしょう。

Super 120’s以上の原毛を使用しており、イタリアの名だたる高級ブランドを顧客に持ち、国内外からの信頼を得ています。
色柄を含めゼニア、ロロ・ピアーナのライバルとの違いを出しており、イタリア国内では人気が高く、洒落者にファンが多いようです。
色使いと柄のデザインにトレンド感は目を見張るところがありますね。
この機会に貴方のワードローブにくわえて頂けたらと思います。

今回、私がお薦めしたいのは【Napoli】Super 130’s 6色柄 とスペシャル セレクト数色柄です。
その中でも [K19-8403]ブルー無地、このノーブルな青を Azzurro(アズーロ)と言うイタリアのブルーを指します。
白のドレスシャツに茶色のネクタイをコーディネートしてみてください。エレガントな男を演出できます。

そして、もう一つ [K18-8341] ライトグレーにピンクとブラウンのコンビネーションストライプ。清涼感と色気が合わさった、イタリアの伊達男を醸し出せます。ブルーのドレスシャツに茶系のネクタイをコーディネートしてください。ハイセンスな男のデビューです。

肝心な価格ですが、通常価格70,000円(税抜)から10,000円引きでのご用意です。

上品な光沢感としなやかさ、そしてハリコシもあるスーツを、一度お仕立て頂きご体験なさってみては如何でしょうか。

【東京店スタッフ:MD玉岡のオススメ】

『CANONICO』(カノニコ)



MD玉岡通称カノニコのブランドで、世界中に生地を提供しているヴィターレ・バルベリス・カノニコ社は、今年で創業356年になる生地織物企業の超老舗です。日本の356年前と言ったら江戸時代で、当時は「黄門」様で有名な水戸光圀公
そのカノニコ社今シーズン提供してくれたラインナップから、YOSHIMURA&SONSがセレクトしたのは全27マークです。安定した人気のスーパー110's、スーパー120'sと言ったお馴染みのシリーズの他、今シーズン新たに加わったのがラスティック・トロピカルウール&モヘアです。

ラスティック・トロピカルは、強撚糸(強く原毛を撚って作られた糸)の平織りにより、ドライな触感と涼感を提供してくれる他、表面のビンテージ風な仕上げによる材質感が特徴で、グレンチェック2色の色出しとオーバーペインのデザインにカノニコらしい粋を感じます。

一方、1柄3色のウールモヘアは、細かなリングの柄を繋いで大きな円を描いたリング状の柄が特徴的で、ファンシーなデザインに仕上がっています。黒、濃紺、明紺の3色は、セミフォーマルなTPOに良く合う一品でお薦めです。

そんなラスティック・トロピカルやウール&モヘアを含んだカノニコの全品が、通常60,000円を▲7,000円引きで、セール価格53,000円にて提供致します。
数量に限りが有りますのでお求めの際はお早めにどうぞ!よろしくお願いします。

【大阪SHOPMASTER:南浦のオススメ】

『ANGELICO』(アンジェリコ)

南浦秋冬物では御馴染みの“ANGELICO”(アンジェリコ)ですが、今シーズンより春夏でも取り扱うこととなりました。

簡単にブランド紹介を致しますと、1950年生地の世界三大産地であるイタリアのビエラ地方で創業した比較的新しいメーカーで(因みに残りの2つの産地はイギリスのハダースフィールド、日本の尾州です)、紡績、織り、染色、整理まで一貫して生産するいわゆるミルにあたります。

この地方には他にゼニア、ロロピアーナ、デルフィノ、カノニコ、レダ等の名だたるミルが存在しているので、アンジェリコもそれらに負けない品質の生地を供給しているのはお分かり頂けるかと思います。

今シーズンの展開は4マークと上記のブランドに比べ若干少な目ではありますが、どれもが他にはない個性的な物をご用意致しました。

格子柄2マーク、ストライプ1マーク、ピンドット1マークの中から1つ、私南浦がお薦め致しますのは、R16-4109(ブラウンピンドット柄)です。

夏場でブラウン?と訝しがられるかもしれませんが、元々ネイビーやグレーと比べるとカジュアルな印象を与える色目ですので、タイドアップスタイルでは無く、ノータイでカジュアルに着こなすスタイルを推奨します。

アンジェリコの生地はウール100%のSUPER100'sでありながら、モヘア混のようなシャリ感のある肌触りですので、インナーのシャツはコットンでは無く、素材感を合わせてリネン(麻)にするとグッとカジュアル感が増しますが、不思議なことに品の良さもUPするんです。

ラフにシャツとパンツのクールビズスタイルもいいですが、清涼素材を組み合わせたスーツスタイルでお洒落に夏のビジネスシーンを乗り切りたいものですね。

プライスは通常53,000円(税抜)が、▲7,000円46,000円となりますので、皆さんのご注文・ご来店を心よりお待ちしております。

【大阪店スタッフ:大崎のオススメ】

『葛利毛織』(くずりけおり)・『SCHOENHERR』(ションヘル)

大崎愛知県一宮市は、今回わたしが担当いたします「葛利毛織」「SCHOENHERR」の産地で、“昔ながらの丁寧なものづくり”が今なお受け継がれ、その質の良さに惚れ込んでいるお客様も多数いらっしゃるのではないでしょうか。

最新の高速織機ではなく「ションヘル織機でゆっくりと時間をかけて織られるのですが、それがなにを生み出すかというと独特のハリとコシ感です。

シワになりにくく仕立て映えが良いのはこの織機で織るからこそ。

今季の生地は落ち着いた色味にピンやシャドーストライプが入っているものが多数ありますが、そこまで派手派手しさはないためデイリー使いしていただくにはピッタリだと思います!

中でも「ポーラー」(Porus)は糸を数本撚り合わせたもので織っていくため、肌に張り付きにくいざっくりとした質感の生地に仕上がります。

なので汗をかく今の時期でも“パンツスーツ派”という方にオススメです。(G9048・P15-5537・P15-5535)

パンツのシルエットはお好みでOKですが、たとえテーパードであっても生地のハリ感と程よい重さが相まって、ラインを拾いすぎず脚を綺麗に見せてくれるパンツに仕上がりますよ!

また、“スカートスーツ派”の方にはP15-5520のベーシックなライトグレーがオススメ。

ウール79%、キッドモヘア21%で、これもまた夏ならではモヘア混紡の生地で、春夏の生地はほとんどが平織で光沢感はでにくいのがセオリーですが、キューティクルが滑らかで縮れが少ないモヘアを入れることで上品な光沢・ラグジュアリー感を出してくれます。

更に、ウールとは違って保温効果は弱く熱がこもりにくいため、暑がりの方にもぴったりの生地です。

是非それぞれの風合い、肌触りを店頭にて確かめてみてくださいね。

今回の@セールでは両ブランド合わせて10マークありましたが、シーズンも晩期のため品薄になってきております。

早めのご来店をお願い致します!

さて、最後になりましたが肝心なお値段は、両ブランド通常価格58,000円(税抜)から7,000円ディスカウントいたしまして、51,000円(税抜)でのご提供です!

当たり前のことですが、在庫がなくなってしまえば追加で“ベストやパンツ”は仕立てられません...なので、秋冬に比べて出番が多く早くへたりがちのボトムスのスペアもお忘れのないように。

【東京店スタッフ:富田のオススメ】

『YOSHIMURA ORIGINAL』

富田今回私がお勧めする生地は、DIPROMATサンプル帳SILVER LINEに掲載しております≪YOSHIMURA ORIGINAL≫生地です。

このラインではウール100%はじめ、ウール60%(50%)とポリエステル40%(50%)の混紡素材と種類豊富にラインナップ。
あなたに合わせた様々な素材感を始め、今季のトレンドを踏まえた色柄をたくさんご用意しておりますので、生地を選ぶ楽しさも魅力ですね☆

バリエーション豊富にご用意している生地の中で私のオススメは、<ウール・ポリエステル混紡の生地>です。
何故オススメなのか?!そこで簡単ですが、ウール・ポリエステル混素材のメリットを3つご説明します。

《メリット.1》
『ウォッシャブル仕様』にして、ご自宅でのお洗濯が可能です!
汗をかく暑い夏に、ご自宅でさっと洗えるスーツがあると快適ですね。
クリーニングに出すと時間とコストもかかりますので、色々と節約できるのも魅力です。
但し、上着のアイロンかけはやや難しいので、アイロンに自信のない方は、上着だけはクリーニングに出すことをお勧めします。(汗)
ですが、スラックスだけでしたらアイロンも簡単でオススメですよ。

《メリット.2》
ウールより丈夫である事。
夏場は汗と暑さでスーツがよれよれになりがちですね。(涙)
ですので、アクティブに活動される方には、ウールより丈夫なポリエステル混ウールをお薦めします。 シワにもなりにくいのポイント!!!
メンテナンスもあまり気になさらずに着用できるのは嬉しいですね☆

《メリット.3》
お手頃価格であること。
初めてオーダーを検討している方にも、お気軽にお試し頂ける価格です。
リーズナブルで色々と挑戦しやすいのも大きなポイントですよね!
また夏場の汗と暑さで、スーツはどうしても傷みが早くなりがちです。
美しく魅力的なインポート生地でお仕立て頂きたいのもやまやまなのですが、スーツが痛みやすい夏ですから、ここは思い切ってインポートと同じ価格で2着!!なんてお仕立ての仕方もありかなと思います。

以上、3つのメリットをご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか?
生地の種類も沢山ございますので、あなたに合った欲しい1着が必ず見つかると思います☆
大切な価格ですが、<¥37,000・¥43,000・¥48,000> とお手頃価格で構成されているこちらの《YOSHIMURA ORIGINAL》が5,000円OFF!!!と大変お買い得です。

お得にお仕立て頂けるこの機会に是非ご利用ください!!!

【東京店スタッフ:播磨のオススメ】

『サマージャケットコレクション』

播磨春夏ジャケットの素材は機能性ポリエステル生地(クールドッツ・エバレット・メトロポリス・クールマックスツイル・クールモーションデニム・擬麻・からみ織り)ロロ・ピアーナ、サマータイム、ラルスミアーニのコットン、ソメロスのコードレーン、サッカー生地など色柄豊富にございます。

スタッフとして色々なお客様を担当させていただきましたが、スーツとは違い中々お仕立てする機会がないのがジャケットかと感じます。
ですが、ある程度、歳を重ねてくるとジャケットはシチュエーションにより、必ず必要になってきます。

春夏物が大変お買い得になるこの機会でこそ、是非貴方に合ったジャケットをお仕立てになってください。

今回、私のお薦めはロロ・ピアーナ [SUMMER TIME] です。
ウール43%シルク32%リネン25%でジャケット専用の生地で、季節感のある素材を存分に取り入れた非常にエレガントな生地です。

色柄豊富にブルー系、ベージュ系のヘリンボーン無地や格子柄が揃っています。
スーツには無い生地感と魅力的な色柄を楽しめるのがジャケットの良いところですね。
ロロ・ピアーナの作り出す品の良い光沢感と柔らかな風合いは、大人のダンディズムを演出するのにかってくれます。ラグジュアリーな装いをお楽しみください。

最後に価格ですが、ロロピアーナ・サマータイムが通常税抜き48,000円から@セールサービスで、7,000円引きの税抜き41,000円でご用意いたします。

ジャケットをお迷いの方は、シチュエーションに合わせた装いをご提案差し上げますので是非ご検討ください。


各スタッフがオススメ商品をご紹介させていただきましが、いかがでしたでしょうか?!
あれもこれもと目移りしてしまいそうですね。

それでは皆さん、セールまであと日☆☆☆(6/28up)
ご来店のご予定を立てていただいたり、セール開始まで先にサンプル帳をご請求いただき、どんな生地でお仕立てするのか想像したりと、@セールスタートまでどうぞ楽しみにしていて下さいね♪
皆さんのご注文・ご来店を心よりお待ち申し上げます。

アクセスマップ

TOKYO

OSAKA