HOME > お客様いらっしゃ〜い > チャンス到来!?其の一

チャンス到来!?其の一

2019年8月9日更新


梅雨が明けて一気に真夏になりましたね,,,,
今年は冷夏だ、と何処かの何方かが仰っておられましたが、どこがやねん!って感じですね。
毎年夏バテする南浦ですが、暑さを乗り切るにはしっかり食べなければ、と冷たい饂飩や蕎麦や素麺といった軽い食事で済ますのではなく、肉や魚などのたんぱく質を意識的に摂取、プラス野菜も栄養価の高い物を選んで、昼も夜もガッツリ食べてましたら、お腹壊しました,,,,情けない話です。
以前は本当によくタベルネ、と言われていたのに、最近は加齢が原因なのか、自然と食事の量が減ってきました。
大阪店が入るビルのオーナーさんは80を過ぎた小柄な女性なんですが、驚くほどよく食べるらしく、今でも非常にお元気でいらっしゃるんです。
長生きの秘訣はやはりしっかり食べることなのかもしれませんね。
皆さんもお腹をお壊さない程度に見習って、暑い夏を乗り切りましょう!

さて、今回ご紹介致しますのは、先日掛かってきた1本の電話から始まりました。

トゥルルルル~
私: お電話ありがとうございます!オーダースーツのヨシムラ南浦でございます。
お客様: HPを拝見してお電話してるのですが,,,,
私: ありがとうございます。
お客様: 明後日金曜の夕方18時頃にそちらへお伺いして、カシミアコートのご相談をしたいのですが、予約は大丈夫でしょうか?
私: 明後日金曜の夕方でございますね,,,,,只今確認致します,,,,はい、大丈夫です。
その時間帯の前後は特段他のご予約も入っておりませんので、どうぞお客様のご都合の良いタイミングでお越しください。
お客様: 宜しくお願いします。それでは詳しい事は当日お伝え致します。

7月中旬過ぎにカシミアコートのご相談、この時期にあまり経験したことが無いので、ひょっとすれば拘りの強いご要望かな?といささか不安を感じながらお客様のご来店をお待ちすることに

月某日金曜
カチャ(ドアの開く音)
私: いらっしゃいませ!
お客様: 8時に予約しましたSですけど
私: あ〜、S様、ご来店お待ちしておりました、お暑いところありがとうございます。
Sさん: はい、場所は直ぐに分かりましたが、いやぁ〜本当に暑いですね。
私: まぁどうぞお掛けになって、汗が引くまでゆっくりなさってください。
Sさん: ありがとうございます。

〜しばらくの間、世間話~
私: さてSさん、今回カシミアコートをご検討されてらっしゃるとのことですが、こんな早くから問い合わせなさったのは何かご事情でも?
お客様: いやぁ、カシミアコートはいつの日か質の良い物を仕立てたいとずっと思っていたのですが、これまでなかなか重い腰が上がらなくて,,,,ただ今年はほら10月に消費増税がありますでしょ?千載一遇のチャンス!と思って色々と調べていたら、ヨシムラさんがお値段も縫製も良さそうだったので、今回お世話になろうと思って問い合わせさせて頂いたんです。
私: あ~っ!そういえば消費税10%に上がるんでしたね、すっかり忘れてました(笑)
Sさん: これを逃すと、もう一生買えないような気がしましてね(笑)

5年前の2014年、5%から8%に上がった時、大阪店は私1人体制で、メディアでの報道も今回より過熱していたのでかなり忙しかった記憶があります。
ただ今回は1度増税が延期になっているのと、上がるパーセンテージが前回よりも低いからか、今一つ駆け込み需要が盛り上がっていないように感じますが、残り1ヶ月を切るころには今とは状況も変わることでしょう。

私: それでSさん、具体的にはどのようなカシミアコートをお考えで?
Sさん: はい、生地ブランドはもう決めていて、ゼニアのカシミアでお願いしたいんです。
私: ゼニアですね、大丈夫です!ご用意出来ますが、現物の生地では無く、サンプルでお選び頂くかたちになりますがよろしいでしょうか?
Sさん: はい、それは構いませんが、お値段は如何程でしょうか?
私: こちらのサンプルにある物で198,000円(税別)となります。
Sさん: えっ!?そんなにお安いんですか?実はこれまでは家の近くにあるテーラーさんにずっとお世話になっていたんですが、そのお店で値段を聞いたらゼニアのカシミアで40万円!と言われたんです。
ヨシムラさんでは生地は並行輸入で、仕立ては海外ですか?
私: いえいえ、このサンプルはゼニアの正規の物ですし、
ウチは国内縫製しかやならいのが強みですから
このプライスでご提供出来るのはハッキリ申し上げて企業努力です(笑)
Sさん: それは頼もしい!是非ヨシムラさんでお願いしたいと思います。

このようなやりとりがあり、晴れてSさんよりご注文を頂くこととなりました。
ありがとうございます!
そう致しますと、後は早速生地をお選び頂き、デザイン決定、採寸と進めて行くのですが、Sさんよりこんなお申し出が

Sさん: 南浦さん、じつは生地は濃紺無地で仕立てるのは決めているのですが、実はデザインをベーシックなチェスターフィールドにするか、アルスターにするか、まだ決めあぐねているんです。
最終いつまでに決めれば、消費税8%で大丈夫なんでしょうか?
私: 厳密に申しますと手前共のオーダースーツの場合、引き渡しが10月1日以降となるご注文につきましては新しい税率10%となりますが、それだと締め切り日の前後で混乱してしまう可能性があるので、当店は9月末迄のご注文は全て8%とさせて頂いております。
Sさん: それはありがたい!ではゆっくりと検討出来ますね。
私: ただ変更直前にかなりの数のご注文が入ればその分納期が遅くなるので、少し余裕を見て9月初旬から中旬頃にお越し頂ければ、遅くても11月初めにはお納め出来るかと思いますよ。
Sさん: 分かりました。それではその頃に改めて来店予約を入れさせて頂きますね。

以上のような内容でまとまりました。
例年、店頭を秋冬バージョンに変えていくのは大体お盆休み明けからなんですが、今年はこの消費増税の関係で徐々に衣替えをスタートしております。
少々散らかってはおりますが、増税前の購入をご検討されていらっしゃる方はどうぞ早めにご来店ください。
最後に今回お題目に其の一とあるのは9月にお越し頂いた際にデザインやディテールを伺った上で、其の二としてお客さまいらっしゃいでご紹介する予定であるからです。
ですので、今回のSさんのご注文は合計3部作となっております笑
次のご紹介は9月になるかと思いますが、どうぞ楽しみにお待ちくださーい!